>   > 

矢口真里、堂々の開き直りキャラに賛否両論…鉢合わせ不倫の瞬間「ヤバイ」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

1222yaguti_main.jpg
※イメージ画像:『ちっちゃい矢口真里のでっかいあなたに会いに行くのだ!!』集英社

 元モーニング娘。の矢口真里(31)が、21日に放送されたバラエティー特番『今だから言えるナイショ話』(TBS系)にMCとして出演し、自宅不倫の現場で元夫の中村昌也(28)と鉢合わせした瞬間の心境を「ヤバイ」と表現した。

 同番組はかつて世を騒がせた有名人たちが、当時は語ることができなかった「ナイショ話」を暴露するという内容。だが、最も世間が関心のある“お騒がせ”はMCの矢口という状況。当然ながら不倫騒動の話題は避けて通れず、番組の冒頭から矢口に質問が殺到した。

 活動休止中の生活について聞かれた矢口は「今だから言えるのですが、ドラマ『昼顔』(フジテレビ系)にハマっていました」と告白。同ドラマは上戸彩(29)主演で『主婦の不倫』を題材にした作品であり、これだけでも十分にインパクトがあるが、さらに矢口は「私も同じような立場だったので、上戸彩ちゃんに対しては『行け! 行け! 貫け!』と思って見てました」と悪びれずに話した。

 また、同じ元モー娘。でゲストの飯田圭織(33)が「肉食なのは昔から知ってた」とツッコミを入れると、これに矢口は「私、昔から肉食女子でした」とあっけらかんと告白。矢口は05年4月に俳優・小栗旬(31)との交際が発覚してモー娘。を脱退した経緯があるが、これについても「私、初めての脱退者だったんです」と笑いながら話すなど開き直った発言を連発した。

 この「タブーなし」の雰囲気が影響したのか話題は核心に移り、ゲストのJリーガー・大久保嘉人(32)が「本当に部屋で(中村に)会った? その時の気持ちも聞きたい」と質問。これに矢口は「気持ち…ヤバイ」と一言。「それ以上は勘弁してください」と具体的な説明は避けたが、実質的に“鉢合わせ”を認める発言だった。

 番組は盛り上がっていたが、視聴者の間では矢口の捨て身の暴露の数々に賛否両論。「これくらい吹っ切れてると面白い」「応援したくなった」などと好意的な意見がある一方、「不愉快すぎる」「反省してると思えない」「周りが優しすぎ」といった批判も多い。


『アロハロ! 7 モーニング娘。』


後輩たちはもっとピンチだったり…

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週