>   > 

水原希子、過激「股間アップ写真」投稿で炎上…人気女優が過激な言動を繰り返すワケ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

1216mizuhara_main.jpg
※イメージ画像:水原希子 Instagramより

 モデルで女優の水原希子(24)が、画像共有サービス「Instagram」に“股間”の画像を投稿したことで騒動になっている。

 今月15日、水原は白いパンツをはいた女性の股間の写真をアップ。股間の中心に虹が出ている不思議な写真だが、女性器がはみ出ているようにも見えるものだった。これに水原は「I'm in love with the rainbow」というコメントをつけている。

 この写真を目にしたファンたちは、股間の写真が水原自身のものではないかと騒然。同時にワイセツな写真に見えたため、ネット上で「下品すぎる」「こんな写真を載せてもいいと思ってるの?」「希子ちゃんが壊れた」などと批判的な意見が巻き起こった。

 その後、騒動を察した水原は自身のTwitterで「この写真に過剰に反応してる方がいますが、これは私ではないのでご安心して下さい。これはLina scheyniusという写真家さんの作品です」と説明。写真のコメントにも「♯Lina scheynius」とタグがつけられていたが、それが十分に伝わっていたなかったことを認識したようだ。続けて「あの写真に下品とコメントされてる方がいます。これはアートです。コンビニに並んでいるエロ本は下品です。どちらが正しいとは思いません。どちらも異なる良さがあると思います。ただそれを一纏めに下品だと判断しないで欲しい」「人それぞれ価値観が違うから、もちろん何も押し付ける気持ちはないけど、キャパシティーが少ない人が多くて、その価値観でネガティヴなコメントを貰うのは悲しい」などと強気の反論を連発した。

 これを受けて理解を示すフォロワーが増えたが、それでも「アートといえば何でもいいのか」「未成年のユーザーの目に入る可能性を考えろ」「わざと炎上させて反応を楽しんでいるんじゃないの」「転載の許可はとったのか」などといった批判的な声は止まらず。一部では「わいせつか、芸術か」の論争まで巻き起こるなど、騒ぎは一向に収束しそうにない。

「『キャパシティーが少ない人』という言い方からして、批判的なユーザーを挑発しているような印象があり、余計に騒動がこじれる原因になってしまっている。最近、水原は畳の上に土足で上がっている写真を公開した際にも炎上し、アイスバケツチャレンジで当時妊娠中だった長谷川潤を指名したときも騒動になった。Instagramのフォロワーが日本芸能界最多とネット上で絶大な支持を得ている水原ですが、ツッコミどころの多い言動で反感を買うことも多く、いわば“炎上女王”となっていますね」(週刊誌記者)


『水原希子×蜷川実花 girl』


アート!?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週