>   >   > 

おっぱいマエストロによる、女の子たちの性欲模様 フクダーダ『相思相愛ノート ニサツメ』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ero36.jpg
おっぱい描写の達人が、女の子たちの性欲をイキイキと描き上げてくれました。
えっちなことがしたいと願う女の子のおっぱいはこんなにも輝いている

フクダーダ著『相思相愛ノート ニサツメ』

 フクダーダ氏といえば、なんと言っても「おっぱい」でしょう。

 はちきれんばかりに膨らんだおっぱいが、四つんばい状態で重力に沿って垂れ下がる描写は圧巻! 巨乳好きならずとも必見です。そして、あらゆるシチュエーションの、あらゆる形のおっぱいのバリエーションは見事のひとこと。また、乳首と乳輪の描写が非常に丁寧なんです。すごく柔らかそうで、でもちょっとだけ弾力のありそうな乳首と、水風船よりもぷにっぷにで、重量のあるおっぱいのコントラスト。ああ、おっぱいって素晴らしい! このおっぱいに何が詰まっているの? 男の夢はもちろんとして、なんと言っても女の子の性欲ですよ。そのサイズに比例するかのごとく、えっちなことをしたいという女の子たちの臨界点突破した性欲が、ぱんっぱんに詰まっています。

 とは言っても、テーマは単なる性欲処理だけではありません。ほとんどの作品が、タイトルの通り「相思相愛」なんです。もう相手のことが好きで好きでたまらなくなっちゃって、その結果として「えっちなことがしたい!」という欲望が膨れ上がっている。性欲とは、「性を欲すること」のごとし。ほぼ全作品、性を謳歌している女の子の姿が非常に心地良いのです。

 個人的に好きなのは、「くちびる同級生」という作品。ヒロインの円が、「大学生男子がいる」と合コンにたまたま呼ばれたところ、そこにいたのは見慣れた男子、高校のサッカー部の充が。なんだ、これ......となっている間にもほかのメンバーはカップルを作り、早々に抜け出してしまい、二人きりで微妙な空気に、そりゃなりますわな。ところが充は、円のキレイさにちょっとドキッとしたのを伝えたところ、円は充に半ばやけくそ、半ばときめき状態でキスを迫るわけですよ、二人きりだし!

 もうこうなったら止まらないですよね。なだれ込むように二人でホテルに入り、びっくりするほど体を求め合います。特に、円のスイッチの入り方が尋常ではなく、じらされていると「したいの! 充と! 充のオチ●チン欲しいのっ!」と恥ずかしい言葉を我慢できず叫ぶんです。

 身も心も、ブラに拘束されていた大きなおっぱいも解放。女の子が「えっちなことしたい、早く!」とヒートアップする様子と揺れるおっぱいが、フクダーダ作品の最大の魅力です。肉食系と言いますか、本能解放状態と言いますか。

 恋愛感情と性欲がつながっているがゆえに、完成度が高い作品に仕上がっているのですが、さらにフクダーダ氏独自のテクニックとしてあらゆるフェティシズムを盛り込んでいます。むんむんとわきたつ匂い、流れ落ちる汗、むっちりとついたぜい肉。

 極め付きは、陰毛の剃り跡描写でしょうか。あまり描かれない部分ですが、なかなかどうして読者の隠れた性癖を引き出してくれます。ああもう女性の体って、本当に神秘。

 今回は全作品が、「相思相愛」ではありません。中には後味に苦みを感じる作品も幾つかありますので注意。しかしそれも含めて、テーマになっている「解放された女性の性欲」と「男性から見た女体賛歌」に満ちた作品集に仕上がっています。キャラが男女とも生き生きしているので、おっぱいの中に埋もれているかのような温かい読後感を味わえるでしょう。あくまでも男が女を振り回すわけではなく、女の子のしたたかさと欲望がしっかり入っているのがポイント。うーん、味わい深い。
(文=たまごまご/たまごまごごはん

『相思相愛ノート ニサツメ』


はじけんばかりの爆乳!!

amazon_associate_logo.jpg

『相思相愛ノート』


巨乳美女とラブラブエッチ!

amazon_associate_logo.jpg

『ハニーブロンド』


その胸で泣かせておくれ!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ

アイテム関連トピック

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS