>   >   > 

近すぎるから複雑な、純情で敏感な性愛 魔訶不思議『禁距離恋愛』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

eroai15_main.jpg
近すぎるから感じる体温がある。近すぎるから見失いそうな感情がある。

魔訶不思議『禁距離恋愛』ヒット出版社

 遠距離恋愛は、物理的に遠いけれども恋愛をしている状況。まー、切ないところもありつつ、遠いからこそ燃えちゃうなんてのは実際問題ありますわな。しかしこの作品集は全く逆。「近すぎるから普通は性欲がわかないのに」をテーマにした性愛作品集になっています。

 「近い=近親相姦」と感じられるかもしれませんがそこはちょっと違いまして、文字通り距離が近かったり、人間関係的に近すぎて「ないわー」と普通ならなってしまうような様々なシチュエーションを描いているんです。妹、幼なじみ、姪、従妹、姉妹、娘。

 近親相姦ものだと「そこがいい!」が最初にありきですが、今作はバランスが非常に絶妙。近すぎると性に関してもバランス崩れがちなんですよ。まずそもそも興味がわかなかったり、あるいは遊びの一環に過ぎなかったり、近すぎてマンネリ化してしまったり。最初はタブーを破るドキドキ感が激しくて破裂寸前までいきますが、繰り返されていくとなかなか新鮮なエロになりづらい。この「繰り返された状態」からのスタートになっている作品が非常に多いんです。初体験はほとんどないです。

 さあ、そんな「近すぎるがゆえに繰り返されてきたセックス」という関係にエロスを感じたら、この作品おそらくドンピシャ! ロリ属性持ちならさらにドン! でしょう。基本和姦が多いのですが、いかんせんお互い距離が近すぎて、セックスも繰り返されて日常のようになっているという関係性が、良い意味で明快ではない、独自なテンポで描かれています。

 作者の魔訶不思議氏(漢字は「魔法」の魔の方です)の作品は、善悪二元論でできていません。分かりやすいグッドエンドでもバッドエンドもないです。ただそこに起きていることを淡々と描き、人間関係の中に生じるエロスを紙に刻みこんでいく作風なのです。生活の一環にあるエロスが好きな人には、これ以上無いくらい体に性が染み込むような体験が出来ること間違いなしな一冊。魔訶不思議氏作品に初めて触れる人の導入編としても読みやすいはず。

 ただ、先ほども書いたように明快なバッド・グッドエンドがありません。当たり前の日常を送っているある日、不思議なブラックボックスが置いてあって「そこに手を入れてごらん」と言われると考えてみてください。手を入れたらものすごい快感が待っているかもしれない。しかし場合によっては強烈な後味の悪さが残るかもしれない。それが魔訶不思議作品の中毒性のある魅力です。

 何を言っているのか分からん、という人はまず読むことをオススメします。エロでしか描けない人間関係の「摩訶不思議さ」を体感できる作品集です。個人的には『禁距離恋愛 娘』の崩れ落ちるようなただれたエロスと、心に引っかかりが残るラスト、多くは語らずただセックスを通じて描く物語性は是非見ていただきたいところです。ゲラゲラ笑うもよし、ひたすら興奮するもよし、あるいはじっくり考えるもよし。

 「近すぎる」って、本当にエロティックよね。
(文=たまごまご/たまごまごごはん

「禁距離恋愛 」


禁止されればされるほど......

amazon_associate_logo.jpg

「えろいも」


俺の「いも」がこんなに......わけがないックッ

amazon_associate_logo.jpg

「自動ポルノ」


外国の方にも人気のようです

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ

アイテム関連トピック

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS