>   > 

「ダークサイドなんで」自虐キャラの安藤美姫、バラエティタレントは困難!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

0404andou_main.jpg
※イメージ画像:『ワールド・フィギュアスケート48』新書館

 昨年12月に現役を引退した安藤美姫が、3日に行われたアイスショー『名古屋フィギュアスケートフェスティバル』で、鈴木明子とともに引退セレモニーに出席した。約4000人の観客の前で「マイウェイ」「アメージング グレース」の楽曲に乗せて演技を披露した安藤。母親からの「次のステージへのエールを送ります。また、たくさんの幸せを感じられますように」というメッセージが朗読され、「波のあった選手だと思うけど、それが美姫というスケーター」「幸せでした」と17年の競技人生を振り返った。

 女子選手として初めて4回転ジャンプを成功させ、世界フィギュアスケート選手権で二度の優勝、オリンピックにも二度出場するなど華々しい活躍を見せた安藤。しかし、13年1月に所属していたトヨタ自動車を退社し、その後、4月に長女を出産していたことを明かしたものの、父親となる男性については発表せず、シングルマザーの道を歩む姿勢が賛否両論を巻き起こした。

「2月のソチ五輪や3月の世界選手権では解説やコメンテーターを務めていましたが、以前から指摘されていたギャルっぽいしゃべり方に加え、無難なコメントに終始したことで『現役時代のオーラがまったくない』と不評でした。ベテランの八木沼純子や金メダリストの荒川静香など、フィギュアの解説者枠は激戦区ですから、このままではあえて安藤を起用する意味も薄れていきかねません。引退か現役続行かで揺れている浅田真央も、もし引退となれば当然各局から引っ張りだこになるでしょうから、さらに安藤の出番は減っていくかもしれませんね」(芸能ライター)

 解説の椅子が危うい安藤は、最近バラエティ番組にも積極的に出演している。2日には『ホンマでっか!? TV 春の2時間超えスペシャル』(フジテレビ系)に出演。「言ってることが伝わらない」という悩みを告白した。大会前などに調子を聞かれて「ケガをしてしまった(けどがんばる)」「靴が壊れた(けどがんばる)」とコメントすると「言い訳してる」と受け取られるようで、さらに「言い訳をしてる、と言われない人もいる」と不満を表した安藤。MCの明石家さんまが「キャラの違いやろ、わかるわかる」と同情すると「しょうがないすよ、ダークサイドなんで」と自虐的なコメントを見せた。


『フィギュアスケート フォトコレクション Rhapsody 2004-2014』


結局、父親は?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週