>   > 

外国人には理解困難? “クールジャパン”の裏にある日本人男性の根強いロリコン嗜好


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

0317natumi_fla.jpg
※イメージ画像:『~恥じらいスレンダー美微乳~秋葉原現役メイドさんAVデビュー!! 夏海いく』キャンディ

 富士山の世界遺産登録や2020年東京五輪開催決定で、昨今ますます諸外国の注目を集めている日本と日本文化だが、ちょっと前から「クールジャパン」なんて言葉も多く耳にするようになった。

 それまでは海外に日本文化を紹介するにあたり、能や歌舞伎、浮世絵や茶道などというクラシカルな古典文化が中心だったものを、このクールジャパン政策で実質的に同時代の人気を勝ち得ている日本のマンガやアニメ、アイドルなどのサブカルチャーの側にも力を入れるようになったのはご存知の通り。

 これによっていわゆる宮崎駿アニメやAKB48などがそれまで以上にフィーチャーされることになったのだが、もちろんこれらは最初から外国ウケを狙ったものではなく、あくまでも国内市場で楽しまれてきたものだ。広い意味での「アキバ系」文化である。

 マンガやアニメやゲームはもちろん、コスプレイヤーやアイドルと様々な派生物を生み出しつつ、今なおユニークに育まれているアキバ系文化だが、その中でも傑作のスピンオフが『メイド喫茶』ではないだろうか。

 コスプレ美少女が大好きなヲタク男子と、コスプレで自己表現をしたい女の子たちの思いが合致して誕生したメイド喫茶は、まさに秋葉原という場所でしか生ま れなかったハイブリッド産業だ。それまではややもすればヲタク男子の巣窟であった秋葉原に、思いがけずメイド衣装で着飾った女の子たちが加わり、「アキバ 系」をますます魅力的なものにしてくれた大きなファクターがメイド喫茶なのだ。

 今回紹介する『~恥じらいスレンダー美微乳~ 秋葉原現役メイドさんAVデビュー!!』(キャンディ)は、なんと秋葉原の現役メイド・夏海いくちゃんがAV初出演を飾った注目のデビュー作。虫も殺さぬような大人しいキャラながら、本番に突入すれば可愛くハニカミつつも物怖じせずに大胆にプレイを繰り広げ、見応えヌキ応えじゅうぶんの潮吹きファックを見事に披露してくれる。いくちゃんの健気でエロ可愛い癒し系のハメ姿に萌え萌え~っ!!

 っとまぁ、様々なカタチで楽しめるアキバ系文化だが、 秋葉原という限定された場所を中心に発展してきただけに、外国人の視点から見るとやはりいろいろと奇妙に感じることも多いようだ。その最大のものは、全体的な印象としてのロリコン風味だろうか。要するにアニメキャラでもアイドルでもメイドさんでも、フィーチャーされているのがロリっぽい美少女ばかりという点だ。


『制服エッチ旅行・イレられっ放しの1泊2日』


ロリコンは文化だ!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週