>   > 

「常に男がいないとおかしくなっちゃう」美奈子のような【恋愛体質の女】たちの巣窟


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

minako0906main.jpg
※イメージ画像:『ハダカの美奈子』講談社

女性向けWebサイト【messy】オープン記念とって出し!

 そこそこの視聴率を稼ぐ大家族番組『痛快!ビッグダディ』(テレビ朝日系)で、数年にわたってテレビカメラに生活をさらけ出しているビッグダディ(=林下清志さん)の後妻として一躍有名人になった「美奈子」。30歳にして6人の子持ちだ。

 そもそもビッグダディは前妻がかなりアレコレ非常識な行動をとる女性で、彼女を含めた騒動が番組人気の秘訣でもあったが、ダディと互角に張り合って生きようとする後妻・美奈子は前妻と比べて圧倒的な視聴者人気を獲得するようになり、今年4月の離婚後は「元ビッグダディの妻」としてイベントやテレビ出演することが増え、今では芸能事務所に所属するタレントになった。彼女が書いた(もちろん聞き書きでライティングはプロのライターがしているとしても)自伝『ハダカの美奈子』(講談社)は、中島知子主演で映画化されることも決定している。

 一時的に急騰した「美奈子」のテレビタレントとしての価値が、あとどれだけの期間続くかはわからないが、6人の子供たちを養うために彼女が何らかの仕事をしていかなければならないのは事実。タレントとして、十分な生活資金を稼ぐことができているなら、元旦那も安心だろう。

 さて、そんな美奈子が8月末に、アメーバブログでお馴染みの株式会社サイバーエージェントが運営する女性向け会員制サイト「GIRL’S TALK」内にブログを開設した。もともとアメブロで日常の様子をつづったりダイエット商品の紹介をしたりしていた美奈子だが、こちらのタイトルは『美奈子の裏ブログ』。

 いわく、「GIRL’S TALK」のメイン利用者層とたいして変わらぬ30歳という年齢の美奈子だが、彼女の人生には「セミヌード」「刺青」「芸能界デビュー」「シングルマザー」「暴露本」「別居」「覚せい剤」「父親の失踪」といった“にわかに信じがたいほど濃密で強烈”なキーワードが散りばめられている。羅列した単語がショッキングであることは確かだが、これによって「美奈子の人生が濃密」とは言えないだろう。ただ「GIRL’S TALK」利用者層にとって、美奈子は、自分とはまったく別の境遇で人生を歩んできた選ばれし芸能人ではなく、身近な友人にいそうな女性、もしくは自分自身を投影できる存在なのかもしれない。

 というのも、この『裏ブログ』で、美奈子は

ちなみに、私は恋愛体質で、常に男がいないとおかしくなってしまうというか
寂しくなっちゃう..なんか依存症なんだよね
もしかしたら親にDVを受けたのが原因なのかも。

 と記している(これも執筆者が美奈子本人とは限らないが、便宜上、彼女自身が綴っているということにする)。

 自称恋愛体質の女。恋愛依存であることを公言し、その原因を自分の外側にあると分析し、解決しなければ困るのは自分だとしても、解決しようとはしない。他人事のように書いているが、所在地を問わずどこにでもこういう女性はあふれている。あまりにありふれた事柄であるから、悲恋系ラブソングはそれなりにヒットする。そして恋愛体質の女であることは、一般的な幸福のイメージとは程遠い。

■美奈子が幸せそうに見えない件

 なぜ恋愛体質の女は幸福そうに見えないのか? まず彼女たちの言う「普通の幸せ」が、好きな男に優しくされ愛されることだと仮定しよう。ただ普通に、殴られたり罵倒されたり金を持って逃げられたりしない関係を築きたいだけなのに、なぜかそれができないのが自称恋愛体質の女によく見られる傾向だ。

 美奈子は『ハダカの美奈子』で、「普通の幸せな家庭を築きたい」と語るが、初婚の旦那は暴力・浮気・ギャンブルの三拍子そろったヤバイ奴で(「GIRL’S TALK」の投稿を見ているとこういう男がデフォルトのように思えてくるから怖い)、次に結婚して一児をもうけたビッグダディは、四六時中テレビカメラに追われる面倒くさい仕事のうえ、口論になっても「いつだって俺はこうだもう、俺はこういう人間だ!」とのたまう“曲げられない男”だった。

 今はどんな男と付き合っているのか知らないが、「常に男がいないとおかしくなっちゃう」のであれば、現在もお付き合いしている彼氏がいるのだろう。その男と再婚するとしても、結婚すると家族になってしまいお互いを男女として見られなくなって、「おかしくなっちゃうから次の男」へ……というのも十分考えられるパターンだ。なにしろ、ビッグダディとの関係も、美奈子は男として彼を愛し、愛されたがっていたが、ダディは「母親として機能する女」としての彼女を求めていたため、すれ違いが生じてTHE・エンドとなっている。

 恋愛体質で恋愛依存の女が、それ以上傷つかず、周囲の人間を傷つけることもなく、生きていく術はないものだろうか。「普通の家庭」を築いて、彼女たちの言う「普通の幸せ」を手に入れることは不可能なのだろうか? 男性や非・恋愛体質の女性は、恋愛狂の女を嘲笑うが、彼女たちは彼女たちなりに必死に生きているつもりである。美奈子自身も「芸能界なんてチョロいわ~、ラクに稼げるわ~」と左団扇の生活をしているわけではないだろう。

 『美奈子の裏ブログ』はまだ始まったばかりで、現時点では9月5日にUPされた彼女の初体験のくだりが最新記事だ。今のところ、『ハダカの美奈子』ですでに書かれたことしか載っておらず、面白い要素が何もないので、今後は彼女自身の内面を深く深く掘り下げていってほしい。彼女の人生を因数分解してどれだけ上っ面のエキセントリックなキーワードを拾い上げたとしても、彼女自身が何を恨み何を妬み何に憧れて生きているのかを暴けなければ、魅力的な『裏ブログ』とは言えないのではないか。ホンネの美奈子に期待。
(文=ヒポポ照子)

<messy人気記事>
「なんであの子はできて私はできないの…」彼女たちの婚活疲れ
辻希美を叩きまくり「極悪ママタレ」に仕立てるのは誰か?
生放送中に堂々セクハラをする「困ったジジイ」みのもんたの常習度
「コケるよ?」まんこにかけられた呪詛に負けず、目標達成!
ミニスカ生脚に弱い男たちを責めないで!? 露出女がモテる本当の理由


『ビッグダディの流儀』


ダディは現状をどう見てるのでしょう?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週