>   > 

私語多すぎ!! 土屋アンナと冨永愛の雑すぎる振る舞いにスタジオの香取慎吾ア然


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

tutiya0902main.jpg
※イメージ画像:『あんさん ホスティス修業中』イースト・プレス

女性向けWebサイト【messy】オープン記念とって出し!

 8月の後半、テレビ朝日では、CMタイムにやたら土屋アンナと冨永愛が無人島でサバイバルダンスしている映像を大量に流していた。9月1日に放送されたサバイヴ番組『土屋アンナ&冨永愛VSよゐこ 過酷!! 真夏の無人島で2泊3日?0円生活』の宣伝CMなのだが、あまりに何度も流れるので、二人の無人島生活がすっかりベテランの域に達したような気すらしていた。

 前回見た無人島生活の特番(『よゐこの無人島0円生活』)では、「モデル兼タレントでファッションリーダー」という都会的な肩書の二人が、意外にもちゃんと無人島で生活できていたことにびっくりしたものであった。景色は確かに良かったが、浜辺で開催されたファッションショーのくだりにはちょっと笑ってしまったが。

 さて、8月31日放送の『SmaSTATION!!(通称スマステ)』(テレビ朝日系)では、翌日放送予定の『土屋アンナ&冨永愛VSよゐこ~』の番宣で、そのアンナと冨永がゲストに訪れていた。もともとは『いきなり!黄金伝説。』のワンコーナーから派生したよゐこの看板番組だったのが、ついには“土屋アンナ&冨永愛”の名前を前面に押し出している!! 完全に番組を乗っ取っているではありませんか! 確かに、視聴者的には無人島生活で見慣れたよゐこよりも意外性のある“土屋アンナ&冨永愛”の方が興味を持つだろう。

■生放送なのに緊張感ゼロの雑な感じ

 冨永はスマステ初登場ということで、MCの香取慎吾にこの番組を見たことがあるか聞かれると、ちょっと辺りを見回して間を取り「無い……、かな?」と笑いながらごまかしていた。それを聞いた慎吾ちゃんは、ややショックを受けてよろめきながら「もちろん、そういう方もいらっしゃいますけど……」「13年ぐらい(スマステ)やってるんですけど、一度も(視聴したことが)無いくらいですか!?」と果敢に詰め寄るも、冨永は「無い、ですねぇ」と笑顔で秒殺した。

 しかも「うち、テレビ無いんですよ!」と、「だからしょうがないじゃん♪」的な雰囲気の開き直りを見せた冨永。アンナも冨永家にテレビが無いことを今回初めて知ったらしく、驚愕していた。あれあれ? テレビのトーク番組などで見る限り、二人ってだいぶ仲良しのはずだよね? お互いの家には遊びに行ったことはないんだろか? 慎吾ちゃんも二人が仲良しだと思っていたようで、テレビに出てる芸能人なのに、冨永家にテレビが無いという結構衝撃的な真実がアンナに共有されていないことを、なんとも不思議がっていた。愛ちゃん、ホントはあるんじゃないの……? ノリで嘘ついてみただけなんじゃないの? 別にいいけど。

 今回のスマステ企画は「100円ショップ大手3社による最新100円アイデア便利グッズ18」ということで、20代~50代女性が使ってみたい100円アイデア便利グッズを、1位~18位までランキング形式で紹介。ゲストの二人がそのアイデア便利グッズが本当に便利かどうかを生検証するということで、スタジオで恒例の“お試し”をすることになった。

 ところが、便利グッズの紹介VTRの間、二人とも好き放題にしゃべり続けて、VTRが終わり、いざ“お試しタイム”になっても気付かない! ナレーターの小林克也が“お試し役”として「土屋さん!」とアンナをご指名すると、驚いて「なになになになに~!? 聞いてなかった〜!」とデカい声でダチョウ倶楽部ばりに焦り出した。アンナは“お試し”を催促されると、履いていた高いヒールも気にせず急いで走ってスタジオ端に用意された干し場に向かい、便利グッズの「トレーナーハンガー」にトレーナーを雑にかけて、何とか時間内に“お試し”できた。タイムはギリギリセーフだったけど、克也さんのナレーション聞いてないのは完全にアウトだよ~!

 別のグッズがVTRで紹介され始めてもまたペチャクチャしゃべり出すアンナ&冨永コンビ。完全にVTRへの集中力無いですから~! とりあえず二人が聞いていなくってもグッズ紹介は続いていた。一片が平らになっていて、底のお米がすくい易くなる「ライスカップ」という便利グッズの“お試し役”は冨永だった。数回に分けて使う物なのに、一回で全部のお米をすくおうとして、お米の入っていた元の容器を斜め45度くらいに傾かせて、豪快に無理矢理一気にその「ライスカップ」に入れようとしていた。便利グッズの良さを全く活かしきれず! よっ、便利グッズ殺し! スタジオの出演者も爆笑だったけれど、冨永のあまりの予想外な豪快っぷりに、その場にいた番組スタッフたちが、手を叩いて大爆笑していたのがテレビ画面から聞こえた。冨永愛って、なんかスゲ~!! 身長だけじゃなくって行動スケールもデカ~♪

 そのうち、やっとアイデア便利グッズに興味が出て来たのか、だんだん番組に関係無い私語が少なくなりVTRに集中し出す二人。ちゃんとグッズについてのコメントやクイズ回答もこなしていた。そうです、二人はやれば、できるんです!

 でも、“お試しタイム”になるとやっぱり出ちゃう冨永の豪快感。「皮イン!ピーラー」という、野菜の皮むきが出来て、そのむけた皮が付属してるケースにそのまま入って行くという優れものを試してみたところ、その皮が時々ケースに入らずに下に散らばって行くという切ない状態に……。雑に荒っぽく使いこなし、またもや便利グッズ殺し! ヒュ~!

 そして、「コーンカッター」という、とうもろこしの実を一気に削ぎ落とす便利グッズで、お次はアンナもやってくれた。紹介VTRでは簡単そうに一気に下まで「コーンカッター」を降ろせていたのに、アンナはスタジオで“お試しタイム”の制限時間が過ぎても一向に降ろすことができない。慎吾ちゃんまで出て来て二人がかりで必死に取り掛かって、やっとこさ芯から実が剥がれ落ち、とうもろこしがツブツブ状態になった。「や~、便利~!」と、ちっとも便利感の無い「なんだコレ使えねぇ~!」的なトーンで感想を伝える慎吾ちゃん。ほんと、お疲れ様だよ~! もはや、アンナの使い方が悪いせいなのか、ハズレの「コーンカッター」だったのか分からなくなっていた。

■番宣しにきたのにアンナはやらないよ

 番外編的な感じで、女性向けに特化したという100円ショップの人気グッズも紹介していた。化粧水などを詰め替えて、コットンを上から押し当てるだけで適量が出せるという「ワンプッシュ式ディスペンサー」を冨永が“お試し”したところ、化粧品系の容器で使い慣れているせいか、普通に使えていた。調子に乗ったのか、何回もコットンを取ってはプッシュしていた。しまいには、「いかに早くコットンにプッシュできるか選手権」みたいになって、勝手にスピード勝負が始まり、手がコットンだらけになっていた。冨永愛は、いつも真剣勝負なんだねっ♪ その後も、冨永は印鑑用の便利グッズなのに、お試し時間内に印鑑を押せなかったり、残念な結果になっていた。

 アンナは今回のアイデア便利グッズの中では、「エッグタイマー」がお気に入りだったそうで、「男の子としてね……」と前置きして「(自分で)ラーメンを作って、卵が半熟だった日にゃ~(嬉しい)」と自分をなぜか男子に見立てて感想を述べていた。女性が選んだランキングだって言ってるのに、男子目線で感想言っちゃうアンナ。「性別とかそんなのどっちだっていいじゃん♪ 好きな物は好き~! アタシはいつだって自由人だから~」みたいな?

 番組の終盤で「最近新たに知った小さな発見」について聞かれたところ、アンナは「貝は吊るすと中身が出る」と回答していた。なぬ!? 悟りでも開いたのかと思いきや、翌日放送予定の無人島番組でのエピソードを持ち出して来たのだった。楽しそうにジェスチャーを混じえて一通り、その貝についての話を解説したあと、「でもなんか、それだと(翌日の無人島番組の)宣伝になるからやめよ~」と急にふてくされるアンナ。番宣したいんだか、したくないんだかもはや良く分からないあまのじゃくアンナ。まぁ、最後の最後にはゴリゴリで番宣してたけども。

 それにしてもスマステは、リアルな使用感を得るために、ほんとに初めて本番のスタジオで出演者たちがお試しするんだなぁ。放送を見る限りでは事前リハーサル的なものはないようだ。グッズたちにとっては、番組で“お試し”してくれる人の使用感次第で売れ行きとか変わって来るだろうから、“お試し役”って相当重要だ。土屋アンナと冨永愛の“雑&豪快お試しコンビ”は、グッズ業者にとっては脅威な要注意人物になってしまったかもしれない。

 視聴者的にはグッズのリアルな使用感が分かって、二人の振り切った豪快感も見れたので、一石二鳥な気分を味わせて貰えた気がした。まぁ、二人が“お試し”失敗してる姿を見て、実際に自分でも使ってみて試したいと思うチャレンジャーな視聴者もいることだろう。グッズ的には、誰に“お試し”されようと番組で紹介されることが、もはやステイタスなのかもしれない。今回紹介されたグッズたちは店頭でお決まりの「SmaSTATION!!で紹介されました!」的なPOPが貼られるんだろうな~。“雑&豪快お試しコンビ”が試したグッズが売れ残りませんように……。
(文ーテレ川ビノ子)

■テレ川ビノ子 / テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。見たいテレビが多過ぎて録画番組は基本「早見早聞き1.5倍速再生」です(アナログ時代は2倍速再生も可)。録画し過ぎてHDDの容量が常に足りなくなるのが悩みです。

<messy人気記事>
「ももクロ」パクリ疑惑のK-POPアイドルグループに真偽を問うも…
ネコに嫌われがちなヒトが実践したい「ネコに愛されるテク」
都合のいいバカ女だけを描いた『モテキ』が死ぬほどむかつく話
夫の盗撮癖に悩んでいます…身内にわいせつ犯罪者を持つ女子たち
「いつかは奥さんと別れて、私と…」甘い夢を実現させた略奪婚女優たち


『土屋アンナ100のルール』


静かにするは入ってないの?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週