>   > 

完全に誘われてる…!? 現役SPが語る芸能人警護の“オイシイ”話


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

security0722main.jpg
※イメージ画像 photo by iainaitch from flickr

「いやぁ~女優のFさんについたときは、ホントに最高でしたね~」

 特大ビールジョッキを片手に満面の笑みを浮かべながらそう話す男性の名前は加藤くん(仮名:32歳)。記者の後輩でもある彼は、現役のSPをしている。しかも、彼の勤める会社は主に芸能人を担当する民間の警備会社で、毎日のように有名タレントを担当しているという。そんな彼の仕事に興味を抱いた記者は、さっそく先輩風を吹かせて芸能人の破廉恥な話はないか聞いてみた。

 以下、加藤くんの話。

 基本的には、イベントなどの会場を警備することが多いんですけど、たまにプライベートのパーティーとかの依頼もあるんです。そういうときの仕事は楽ですよね。向こうは仕事じゃないんで、かなり酔っ払っていますし、こっちの仕事といっても、特にやることはありませんから。しかも夜中の仕事なんでチップをくれるタレントさんも多いんですよ。その日の日当より、はるかに多いチップが胸ポケットに入っているなんてことはザラですよ。

 Fさんなんて、あまりにも酔っ払って、帰り際にはいきなり僕に抱きついてきたりしましたからね。あの大きなオッパイが僕の体にムニムニ当たってくるんですから、思い出しただけでも興奮します。もう、何度も担当しているので顔なじみといえば、そうなると思うんですけど、そうなると、向こうも安心して、友達のように接してくれるのかもしれませんね。ただ、もちろん仕事ですから、下半身はうずいても、平静を装ってますけどね(笑)。

 歌手のHさんは、かなり酒乱の気質があるみたいですね。そのときも個人的なパーティーの警備だったんですけど、いきなり外に出てきたと思ったら、「ほら! アンタも行くよ」って、僕の腕を掴むんですよ。彼女のライブなどでも担当したことがあって、その日も指名で警備をしていたんですけど、どうやら僕のことを気に入ってくれていたみたいなんです。多分、筋肉質の男性が好きなんではないでしょうか。それでもやはり仕事中なんで断ったんですけど、いきなり耳元で「一杯だけでいいから飲みなよ。その後ホテルまで連れて帰って…」って。もう完全に誘われてますよね。あの有名歌手がそんなことを僕の耳元で言うんですよ。あれはたまらなかったですね。も、もちろん、断りましたよ。この仕事は信頼が第一ですから…。

 僕も男ですから、いくら仕事中とはいえ、心が乱されるときもあります。あれだけキレイな人たちと接することができて正直楽しいですよ。ただ、中には困った人たちも多くて、特に男性アイドルの警護はキツいですね。何人か担当しているんですけど、Tくんはしつこくて困ってるんですよ。ゲイなのかって思うほど、僕の体をいつも触ってきますし、一度なんて、ホテルの部屋の前で警護していると、いきなり部屋の中に連れて行かれて「裸を見せてくれ」って言うんです。そのときは仕事も忘れてぶん殴ってやろうかと思いましたよ(笑)。ちょっとキレ気味に部屋を出たあとは、何も言ってこなかったです。

 また、もちろん名前は言えませんが、芸能人同士の密会を警護するなんてこともありますよ。仕事の依頼としては、プライベートのパーティーをするから来てくれって感じなんですけど、実際行ってみると、2人だけだったというパターンですね。そういうときの仕事は、週刊誌などのカメラマン対策になります。怪しい車がないかっていうのを見ているわけですよ。もしそういうのを見つけたら、別々に帰ってもらうとか、裏口から出てもらうとか伝えるわけです。

 ただ、僕のような仕事している人間の中には、逆にそうした情報を週刊誌にリークして、大金を得ているなんて輩もいるようです。大物同士の密会ともなれば数百万が手に入るそうです。そんな金額を聞くと職業倫理なんて吹っ飛んじゃうのもわかりますよね。もちろんバレたら仕事なんて続けられませんけどね。僕は絶対にしませんよ。これでも真面目なんです。

 以上、加藤くんの話。

 かつて、警護人と歌姫の恋物語を描いた『ボディガード』という映画があったが、加藤くんによれば、有名タレントと一夜限りの肉体関係を結ぶSPというのは、案外多いという。今の日本のタレントには、ハリウッド映画のように命を狙われる危険はないだろうが、それでも、体を張って守ってくれる男性というのに女性は弱いのかもしれない。一般社会の人間が憧れの有名芸能人と関係を持つには、SPになるのが1番の近道か!?
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)


『深夜、一人きりで残業中のOLが仕事の合間に見たエロサイトのH動画でスケベ本性丸出し!パンスト越しからでもハッキリ分かるほどのパンティー激濡れ発情OLは、巡回中の警備員をやらしく誘う。』

クビになるリスクもぶっとぶ?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週