>   > 

“みそぎ”は完了? 水嶋ヒロの俳優業再開に「5年遅い」の冷めた声


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  

※イメージ画像:『SWITCH Vol.29 No.1』スイッチパブリッシング

 俳優活動休止中の水嶋ヒロが、人気マンガを原作にした実写映画『黒執事』で主演を務め、芸能界に復帰することが明らかになった。『黒執事』は、2006年から「月刊Gファンタジー」(スクウェア・エニックス)で連載中で、08年にテレビアニメ化され人気が爆発的に広まり、松下優也主演で舞台化もされている。今回は原作とは違うオリジナルストーリーで、130年後の現代を舞台にした映画作品となり、水嶋演じる主人公の悪魔執事セバスチャン・ミカエリス以外のキャラクターは一新される可能性が高い。

 同じくマンガ原作の『NANA』シリーズや長澤まさみ・速水もこみち主演のあだち充原作『ラフ ROUGH』などを監督した大谷健太郎氏が監督を務めるが(共同監督さとうけいいち氏)、いわく「実写映画化は不可能と思われる原作ファンにこそ、凄い!と驚いていただける演出を仕掛けていきたい。それが可能に成り得るのは、何よりもまず、水嶋ヒロさんの存在があればこそ」と水嶋ありきの作品であることを強調。水嶋にとって「最高のハマリ役」とまで豪語している。さらに北川景子・向井理の『パラダイス・キス』、佐藤健の『るろうに剣心』などを手掛けたプロデューサーの松橋真三氏も、「主人公の黒執事を日本人で演じることができるのは、水嶋ヒロしかいない」と太鼓判を押し、「水嶋さんがやらないのならこの映画化はしない」と一年半かけて水嶋を説得したという力の入れようだ。

 しかしここまで関係者が意気込みを見せているものの、原作およびアニメには熱烈なファンがついているため、実写映画化にはやはり不安の声が渦巻いている。

「アニメ版を愛するファンにとっては、セバスチャンは人気声優の小野大輔のイメージが強く、『水嶋ヒロに表現できるワケがない』と否定的な見方が大半。のみならず、水嶋は絶頂期だった09年に『メイちゃんの執事』で完璧な執事を演じているので、『黒執事』の時代背景を現代にしたら焼き直しになってしまう懸念も。原作でセバスチャンが仕えているのは12歳の少年ですが、映画では現代のお嬢様が主人になり恋愛面も描かれるかもしれません。そうなるとますます原作ファンの反感を煽りかねない。ただ原作が海外でも高い人気を誇るため、映画自体は単館でなく全国ロードショーで海外輸出もありえる大規模な作品になりそうです。おそらく水嶋が業務提携しているエイベックスが資金面でも全面協力することになるでしょう」(出版業界関係者)

 水嶋といえば、かつては大手芸能プロ・研音に所属していたが、事務所スタッフに無断で入籍したことから、妻の絢香とともに離脱。個人事務所を立ち上げた。ところが、これに怒った研音は「当面の間、水嶋に仕事を入れないように」と業界全体に言い渡したといわれている。

「水嶋は最後の主演ドラマ『東京DOGS』(フジテレビ系)の収録中に、『オレ、このドラマが終わったら1年間干されるんだ』と明かしていたようです。実際、それ以降、俳優業はストップ。作家業をスタートさせて賞を取り華々しく作家デビューしたものの、第二作は完成していません。本人は俳優に人生をかけるつもりはなく、かといって辞めるつもりはなかったので、今回の話は渡りに船でしょう。研音とエイベックスで話し合いが持たれ、いわゆる禊の期間がようやく終了したと見ていいでしょうね」(芸能記者)

 今後は、再びテレビドラマにキャスティングされる可能性も出てきた。ただ俳優復帰したからといって、このまま順調に人気俳優に戻れるのかというとそうでもなさそうだ。

「イケメン俳優として人気絶大だった頃のファンの多くは離れてしまい、今はファンクラブイベントをやっても100人集まるくらい。ルックスも全盛期と比較すると老けており、当時ほどの人気はもう見込めないと思います。業界では『あと5年早ければ…』という声も(苦笑)。ただ可能性として、『黒執事』で抜群にカッコいい完全無欠の執事を演じることで、当時の水嶋ヒロや結婚以降の一連のバッシングなどを知らない中学生など若い世代から、あらためて支持を獲得することができるかもしれません。いずれにしろ、イチからのスタートとなることは間違いないです」(前同)

 妻・絢香は昨年末もNHK紅白歌合戦に出場し存在感を示したが、「すっかり絢香の付き人状態」と言われていた夫・水嶋も今年は大きな花を咲かせることができるだろうか。


『KAGEROU』


文筆業はもう終了?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週