>   > 

AKB48レコ大大賞は確定? デキレース疑惑濃厚な「新人賞」枠の争いは…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

reoere1122.jpg
※イメージ画像:左 家入レオ『LEO』ビクターエンタテインメント、
右 小野恵令奈『えれぴょん』ワーナーミュージック・ジャパン

 11月も後半戦、2012年はあと残すところ1カ月あまりだ。21日、この時期恒例の『第54回 輝く!日本レコード大賞』のノミネート作品および各賞が発表された。12月30日に生中継で発表される「大賞」候補である優秀作品賞には、累計180万枚以上を売り上げたメガヒットの「真夏のSounds good!」(AKB48)、すでに「日本有線大賞」を受賞した氷川きよしの「櫻」、NHKロンドンオリンピック・パラリンピック放送テーマソングに起用された「風が吹いている」(いきものがかり)など10作品が選出されている。

 上記の楽曲は大賞候補として納得のいく点もあるが、その他のノミネート作品、たとえば「777 ~We can sing a song!~」(AAA)、「花火」(三代目 J Soul Brothers)、「White Angel」(Fairies)などは売り上げも知名度も「大賞候補」作品に見合うとはとても言えない。例年、10作品の中にはこういった作品がいくつか選出されるが、一体何をもって「優秀作品賞」を与えているのだろうか。

「今は誰もが納得するヒット作が年に何作も出る時代ではなく、単純にオリコン調べのシングルCDの売り上げだけを見れば、AKB48とその地方グループなど秋元康関連と、ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ以外はベスト20に一組も入っていません。1~4位はAKBが今年出したシングル4枚が独占、5・6位に嵐、7~9位にSKE48、10位も嵐です。以下、NMB48やKis-My-Ft2、関ジャニ∞などが続きます。ジャニーズは賞レースを辞退しているため、実質、AKB以外はほとんど売れていない作品がノミネートすることになるのです。それに選考基準は売り上げだけじゃないですからね。レコ大は所詮、芸能事務所・音楽レーベル同士のパワーゲームだとよく嘲笑されていますが、今年の結果を見ても、まさにその通りとしか言えませんね」(芸能記者)

 もう何十年も前から、レコ大の選考には“芸能界のドン”周防郁雄氏率いるバーニングプロダクションの影響力が強く働いている。今年も、7月にデビューしたばかりの13歳の民謡歌手・臼澤みさきと、元AKB48メンバーで“えれぴょん”こと小野恵令奈の2名が新人賞にノミネートされているが、「ゴリゴリのバーニング枠」ともっぱらだ。

「臼澤みさきは東日本大震災の津波で大きな被害を受けた岩手・大槌町在住で、まだ中学生ながら周防氏が彼女の歌声に惚れた。『トイレの神様』で猛プッシュを受けた植村花菜の存在もまだ記憶に新しいですが、彼女同様、新人賞にねじこんだわけです。NHK紅白歌合戦の出場も内定済とのウワサですよ。もう一人、小野恵令奈もバーニング傘下のレプロエンタテインメントに移籍して今は完全にバーニング案件。夏頃からスポーツ紙記者の間では『ゴリ押し始まるな』と囁かれていたのですが、まさか秋葉原で古くからのファン相手に握手会でCDを手売りしている彼女が、賞レースに絡んでくるとは(苦笑)。30日の会場では、元チームメイトである現役AKBメンバーたちと久々の邂逅になるのでファンは面白がるでしょうが、いくらなんでも他に候補はいるだろう、と思いますよね」(前同)

 しかし「新人賞」の本命は、今年2月に「サブリナ」でデビューしたシンガーソングライターの家入レオだと言われている。

「この一年、彼女の所属する研音は、彼女を売るために必死でした。音楽番組への露出も多く、楽曲のCMもガンガン流した。どれだけ広告宣伝経費をかけたことか。その甲斐あって名前が浸透し、ファーストアルバム『LEO』がオリコン週間ランキングで2週連続2位にランクイン、累計売り上げも5万枚以上とまずまず。歌唱力も楽曲も、さらに話題性でも、家入の方が小野や臼澤よりも上なのは明白です」(前同)

 これで“バーニング案件”が最優秀新人賞に輝く結果になれば、デキレース疑惑はますます深まるに違いない。すべては年の瀬に明らかになる。
(文=原西寛)


「あんた」ティーナ・カリーナ


4人目の新人賞はこのヒトです。大阪出身、日本人女性です。

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週