>   > 

元モー娘。高橋愛が先輩・安倍なつみを差し置いて目指すカレとの「ゴールイン」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

※イメージ画像:左『安倍なつみ写真集「夏・美」』ワニブックス
『高橋愛モーニング娘。ラスト写真集「愛愛愛」』ワニブックス

 AKB48のエースとして活躍した前田敦子(21)が、佐藤健(23)との号泣修羅場を報じられ騒動になっているが、一方で10年前にモーニング娘。エースだった安倍なつみ(31)も、発売中の「フライデー」(講談社)にて年下俳優との熱愛を伝えられている。安倍のお相手はかねてより交際がウワサされていた俳優の山崎育三郎(26)。テレビドラマや映画出演は少ないが、ミュージカルをメインに活動しており、安倍との出会いも昨年7月に共演した舞台『嵐が丘』だった。舞台関係者の集った飲み会で、人目もはばからず何度もキスを交わしていたことが目撃されており、当時から一年以上にわたって仲の良い交際が続いているようだ。

 かつて熱狂的なファンを抱え国民的アイドルとして人気を誇った“なっち”も、もう31歳。下着姿で巨乳とムッチリ肢体を披露した最新写真集は「大人の色香がムンムン」と評判だったが、私生活でもすっかり大人の女性に変貌していたわけだ。となると、年齢的にもそろそろゴールインか?

「安倍の所属事務所はあくまでも“友達”だと恋愛関係を否定していますが、電撃結婚はありえると思います。同期の飯田圭織はとっくに結婚していますし、後輩の辻希美や藤本美貴は今やママ。デキ婚で強行突破する元メンバーも少なくありませんが、藤本はきちんと事務所の許諾を得てから結婚、妊娠しましたし、モー娘。卒業後は恋愛禁止ではないはず。それなのに事務所は安倍にいつまでも清純派アイドル女優ぶらせている。安倍は事務所会長のお気に入りで愛娘のように可愛がって育てたタレントなので、そう簡単に恋愛を認めて恋多き女のようなイメージをつけたくないのでしょう。同じく会長の寵愛を受けている高橋愛(26)もそう。ただ高橋は安倍ほど従順ではなく、6月に発覚した年上芸人との交際をとがめられたものの、諦めるつもりはないようです」(週刊誌記者)

 実は11日に行われた男子サッカーW杯アジア最終予選「日本vsイラク」のパブリックビューイングに、高橋の同棲相手と報じられた芸人・あべこうじが参加し、試合後の記者会見で彼女との交際について「ゴールを決められたらイイっすよね」と話していた。さらに記者にツッコまれると、「これ以上は向こうに迷惑をかけるんで……」と口をつぐんだが、今も交際は続いているようだ。

 一方の高橋サイドは厳戒態勢。8月、神田沙也加とダブルキャストで挑んだミュージカル『赤毛のアン』の記者会見で、ある記者が「元モー娘。メンバーも出産ラッシュで……」と問いかけたところ、質問を遮られるかたちで会見は強制終了に。高橋も神田も、突然の打ち切りに驚いて苦笑していたというが、それだけ事務所側はピリピリしているということだ。

「当然、報道陣からは大ヒンシュク。松田聖子の再婚について神田からコメントも欲しかったのに、何も話を聞けていないうちにシャットアウトだなんて集まった記者をバカにしてますからね。今後、高橋とあべの熱愛続報を伝えるメディアも出てくるかもしれません。ただ逆に高橋にとっては二人の関係が好調であることを報じてもらったほうが好都合。周囲には『絶対に別れない!』と強気の姿勢を見せているので、先輩たちのように強引なデキ婚で事務所の反対を押し切ってしまう可能性もありますね」(前同)

 大先輩・安倍よりも先にあっさりゴールインしてしまうかもしれない。


『高橋愛 Love Love Love Blu-ray』


愛ちゃん結婚しちゃうの?

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週