>   > 

高嶋政伸・美元よりも“異常な展開”を見せた、渡辺謙の離婚訴訟


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

51K5aQiMH9L.jpg
※イメージ画像:『人間の証明 主演・渡辺謙』

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、芸能界の裏側に横たわるオトコとオンナの深い業を掘り起こします。

 高嶋政伸とモデルの美元の泥沼離婚裁判の行方が注目されているが、泥沼といえば、かつて、渡辺謙の離婚訴訟においても、由美子前夫人が法廷で渡辺の女性関係を実名で暴露するなど、異常な展開を見せたことを思い出す。

 渡辺は演劇集団「円」から大手芸能プロ「ケイダッシュ」に移籍。本人いわく「プロ野球でいうFAのようなもの」と語ったが、移籍前に女性誌に大物女優との“W不倫スキャンダル”が報じられたこともあって、ケイダッシュへの移籍はスキャンダル対策といわれた。ところが皮肉にも、移籍後、約2億円といわれた渡辺の豪邸が、税金滞納で差し押さえられたことで、当時妻だった由美子さんが子どもの同級生の父兄から莫大な借金をしていることが発覚。借金スキャンダルに発展した。

 加熱する報道にケイダッシュは傍観するだけで、スキャンダルを止めることができなかった。その後、渡辺と由美子さんは別居。当時、渡辺の長男で俳優の渡辺大は大学生、その妹で女優の杏は高校生。渡辺からの生活費があてにならなくなったために大は退学を考えたが、すでにモデルとして活躍し始めていた杏が「私が高校を辞めて働くから」と、大に卒業することを勧めた。由美子さんは、杏が当時、モデルとして所属していたサンミュージックから杏のギャラを前借りして、生活をしのいでいたほどだ。

 しかし、由美子さんが離婚に応じなかったために、渡辺が離婚訴訟に踏み切った。裁判の証言台に立った由美子さんは、莫大な借金は渡辺の女性スキャンダルのもみ消しのために使ったと証言。女性問題に関して「車やバッグの中に隠し持っている避妊具などを見ました」などと具体的に証言して、“不倫”した女優の名前を実名で暴露した。女優の名は若村麻由美、池上季実子、高島礼子、荻野目慶子、斉藤由貴らだった。若村に関しては「結婚するから別れてくれ」と言われたことまで証言した。

 実はケイダッシュに移籍するきっかけになった女性誌が報じたW不倫スキャンダルの相手というのは、高島礼子だった。渡辺はこうした暴露のすべてを否定したが、由美子さんの発言のダメージは大きかった。05年に離婚が成立したが、由美子さんが知人らから借りた2億5,000万円の借金の使途はいまだに謎だ。いつか、由美子さんの口から真相が聞ける日を期待したい。

 高嶋と美元の離婚裁判では美元が証拠として“DV音声テープ”を提出。6月1日の公判に出廷した高嶋は、美元のストーカー行為を暴露。「芸能生活を投げ打ってでも離婚したい」と強い離婚の意思を語った。それに対して、美元は「夫婦として修復できる」とコメント。どう見ても、修復の余地はないと思うのだが、これは本心なのか、タレントとして生きていくためのキャラクターづくりなのか。美元は離婚問題発覚後、TBSの『サンデー・ジャポン』に出演して、整形を告白したり、離婚について語っている。

 塩谷瞬との二股騒動を売名に利用、テレビに出まくっているとんちんかんな料理研究家の園山真希絵もそうだが、美元もまた、離婚裁判を売名に利用、芸能界を生き抜こうとする、したたかな魂胆が見え隠れする。
(文=本多圭)


『独眼竜政宗(3巻セット)』


渡辺謙のハマリ役といえばコレでしょ!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週