>   > 

長谷川理恵がデキ婚!? オトコを芸の肥やしにしてきた彼女のゴールとは


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

haseeri0426.jpg
※イメージ画像:『Rie&TOKYO FM“GOOD JOG”presents NO RUN,NO LIFE-running- 』
/ビクター・エンタテインメント

 モデルでタレントの長谷川理恵(38)が、カフェ経営者の楠本修二郎氏(47)と交際中で妊娠していると、26日発売の「女性セブン」(小学館)が報じた。記事では、二人が都内の鉄板焼き店で食事をした後に長谷川の自宅マンションに向かう姿を写真入りで紹介。さらに、自宅前で別れ際にハグ&キスする場面も掲載している。

 2010年に共通の趣味であるマラソンを通じて知り合ったという二人。当時は長谷川にとって神田正輝(61)との交際が発覚した時期でもある。記事によると、楠本氏は妻子持ちだったが、長谷川が今年2月14日にブログで神田との破局を発表する直前に離婚。さらに、長谷川の知人の談話として、彼女が妊娠していると報じている。

 今月25日にイベントに出席した長谷川は、妊娠報道について問われると「それはまた…すみません」と意味深発言。一方、元カレの神田は長谷川の妊娠について「ビックリだね。1月から会ってないから…。(相手は)俺じゃないよ」とコメントしている。

 長谷川といえば、元々は「CanCam」(小学館)の専属モデルとしてデビューしたが、彼女が芸能界で注目を浴びる存在になった理由は、本業とは関係ない“オトコの話題”だった。最初に西城秀樹(57)との熱愛報道で名前を知られるようになった彼女は、石田純一(58)との不倫によって、彼が発した「不倫は文化」という迷言とともに知名度が全国区になった。石田との破局後は、年下のサーファーと交際。その後、このサーファーが海で事故死し、悲劇のヒロインとして長谷川は再び注目されることになった。

 そして神田との交際。互いに結婚を意識した発言をしていたため、ゴールインは間近と思われていたが、神田が彼女の押しの強い性格に辟易し破局に至ったようだ。

「『好きなら私に合わせて』という恋愛観で過ごしてきた彼女は、自分でも『嫌な奴だな…』と思いながらも、相手にワガママをきいてもらうことで愛情を確認するタイプだと語っています。石田との交際時、長谷川のために人気店のシュークリームを買おうと3日連続で並んだ石田が、結局は売り切れで買えず、彼女に「やる気があるのか!」となじられたエピソードは有名。相手が年上であっても遠慮せずに、言いたいことを言う性格が神田に嫌がられたようです」(週刊誌記者)

 数々の男性と浮名を流してきたモテ女である彼女だが、アラフォーになるまで結婚はせずにきた。これは確固たる芸や代表作がない彼女にとって、熱愛報道こそが芸能人としての生命線であることも関係している。熱愛で話題を振りまかなければ、名前を忘れられてしまう存在なのだ。

 しかし、今回の妊娠報道が事実であれば結婚は間違いなしと思われる。ここにきて結婚というのは、どういう気持ちの変化があったのか。

「年齢的にも今までのような、ワイドショータレントとして生きていくのは厳しい。カフェ経営者と結婚して経済的に安定し、芸能人としては女性のライフスタイルを語るようなポジションに収まれば安泰と考えているのでしょう」(前同)

 オトコを芸の肥やしにして芸能界を生き抜いてきた彼女のゴールは、幸せな結婚なのか。それともまだ一波乱あるのだろうか。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

『No Run, No Life ~for Beginner~』


No Men,No Life

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週