>   > 

SDN48公演決定に「卒業詐欺」の声! 卒業は不人気メンのリストラだった?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

※イメージ画像:CD+DVD『NEXT ENCORE』/ユニバーサル ミュージック

 3月31日にファンから惜しまれつつメンバー全員が卒業したSDN48。総合プロデューサーである秋元康氏はGoogle+などで、解散を撤回しようと手を尽くしたがダメだったと発表し、卒業コンサート後に「一年後にライブをやって、各メンバー、どれくらい成長できたか? 確認しましょう。 来年にまた集まろう」と1年後の再結成を示唆させるコメントを出していた。

 有終の美を飾り、グループでの活動を終わらせたSDN48だったが、4月19日にAKB48グループ全公演「見逃した君たちへ」に出場することが分かった。

 「見逃した君たちへ」とは、AKB48をはじめ関連グループのSKE48、SDN48、NMB48がこれまで行ってきた全公演を披露するというもの。初演以降、ここで初めて再演となる公演も多く、開催発表後から大反響を呼び、昨年から始まったこの公演は大盛況を収めていた。今年からは博多を活動拠点とするHKT48も加わり、昨年の19日間より日数を5日間増やし5月3日から24日にかけて22日間にわたり行われるという。現在、SDN48は5月14日に出演予定だ。

 しかし、解散したはずのSDN48が出演するという突然の発表に対し、ネット上では「SDN卒業したばっかなのにもうリバイバルやるんですか?一年後に会う約束したんじゃないんですか?」「卒業詐欺だ」 と、早すぎる彼女らとの再開に戸惑いの声も挙がっている。

「AKB関連のイベントに、全メンバー卒業を謳ったグループが参加するのであれば、あの卒業はなんだったのか、となるのは当然でしょうね。AKB劇場の支配人の戸ヶ崎氏は、全員卒業の一因に、所属事務所が決まらず、生活もままならないメンバーがいたことを明かしていました。あの卒業は、そういう不人気メンたちを批判を浴びることなく切るための方便だった可能性もあります。直接的に言えば、リストラですが…。こういったカタチだけのグループ消滅とAKBグループ内での活動継続が許されるのならば、これからもなんらかのカタチで卒業組が特別枠で参加する公演が出てくるかもしれませんね」(芸能ライター)

 この公演に出演するメンバーは、公式ブログでは“元・SDN48”としか書かれておらず、現段階では不明だ。人気メンバーだった芹那、大堀恵、佐藤由加理、野呂佳代たちも20日の時点(15:00)では、この出場の報に対しブログやTwitterなどで誰もコメントをしていない。

 奇しくも4月21日には、SDN48のリーダーだった野呂のDVD『打ち上がったマーメイド』(竹書房)の発売記念イベントが秋葉原ソフマップで予定されている。元SDN48のリーダーはこの突然の発表を受けてなにを思うのか、注目が集まる。
(文=木嶋陽介)

『誘惑のガーター』


生で見たいけど……ねぇ……

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週