>   > 

復帰が見えてきた酒井法子、無職状態の元夫に子供を会わせたワケ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

※イメージ画像:涙の会見から時が経ち、そろそろ復帰?

 芸能界復帰に向けた動きが活発化している酒井法子(41)の近況を、週刊誌「女性自身」(光文社)が報じている。

 4月上旬、同誌が酒井の元夫・高相祐一氏(44)の姿をキャッチ。個性的なグレーのジャケットに派手なロゴ入りサングラスという独特の服装ながら、ふっくらとして健康的な顔色だったという。しかし、胸元からのぞくタトゥーは消えてなかったそうである。記事によると、高相氏は定職についておらず、実家に頼って生活しているようだ。

 さらに同誌は、高相氏の自宅前に酒井の自家用車が停まり、酒井の息子と運転手が現れたと報じている。酒井の姿はなかったようだ。

「酒井は以前から、元夫に息子を会わせる気はないと言っていた。しかし、高相氏が定職につかず、いつ再び道を踏み外してもおかしくない状態だと知ったため、父親の自覚を持たせるために子どもと会わせたようです。といっても、彼に対して情が残っているわけではない。酒井の弟が高相の実家相手に脅迫事件を起こし、復帰に黄信号がともった状態で元夫にまで事件を起こされたら復帰計画は完全にご破算になる。それを防ぎたいというのが正直な気持ちでしょう」(週刊誌記者)

 脅迫事件を起こしたのは酒井の異母弟・吉原健容疑者(33)。3月21日に高相の父親が経営する南青山のスキーショップを訪れ、「姉が逮捕されたのは高相のせい」などと言って店員を脅した疑いが持たれている。脅迫時に欠損した左手小指を見せつけたという吉原容疑者は、暴力団員だった過去があるといわれている。

 この騒動の中で、図らずも酒井の復帰計画が明らかになった。

 日本テレビのアジア進出プロジェクトの目玉として、台湾のテレビ局との合弁会社で酒井の主演ドラマ『星の金貨』(日本テレビ系)をリメイクすることが決定した。そのキャンペーンに、酒井を起用する話が進んでいたのだ。ところが、弟の脅迫事件によってせっかくの復帰計画に水を差される形になった。

 事件が起きたことだけでなく、身内と暴力団の関係が明らかになったことも大きなマイナス要素だ。酒井の父親が元暴力団組長であることは公然の秘密であり、今回の騒動で異母弟も元暴力団員と知られることになった。本人のことではないとはいえ、暴力団排除の空気が強まる日本での復帰は厳しくなったと言わざるを得ない。

「さすがに日本で何事もなかったように活動再開するのは難しい。元所属事務所も酒井の日本での復帰をあきらめつつあるようだ。アジアでの活動を中心に、頃合いを見て可能なら日本でも復帰しようという方向になっている。酒井が心配しているように、元夫が再び事件を起こせば全て台無しになるでしょうけどね」(芸能関係者)

 せめて、中学生になった息子が大きくなるまでは復帰を急がずに静かに暮らしていてほしいと思いたくなる。だが、酒井は金銭的に厳しい状態にあり、覚せい剤事件での逃走劇や現在の生活の面倒を見ている支援者に金を返さなければいけない立場にあるともいわれている。今年11月に執行猶予が明けてからの活動再開を目指す酒井だが、果たしてうまく復帰できるのかどうか。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

『贖罪』


禊は終了?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週