>   > 

売名疑惑も!? ファンと交流を持ちクビになったアイドル!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

※イメージ画像:「アリス十番 オフィシャルサイト」より

 3月末「アイドルユニットの3人、ファンと個人的に付き合い解雇」という衝撃的なニュースが、大手スポーツ紙により報道された。

 今回メンバーが大量解雇されることとなったのは「アリス十番」というグループ。"メタルアイドル"と称するユニットで昨年より活動を開始。映画『13日の金曜日』のジェイソンのようないでたちでステージに登場し、ヘビーメタル風のギターリフに合わせてヘッドバンギングしたり、客席にダイブするパフォーマンスが話題となり、ワイドショーなどでも、そのユニークな活動が取り上げられたこともあった。

 今回の解雇理由は、事務所に隠れて、ソーシャルネットワーキングサービスmixiのプライベートアカウントでファンと連絡を取り、交流していたというもの。一部には「アイドルが個人的に交流を持ってくれるなんて夢のような話」と礼賛する男性もいるものの"恋愛禁止"は、アイドルにとって不可欠なルールだ。

 アイドル戦国時代の覇者・AKB48でも、過去にチームK・メンバー菊地彩香(現・菊地あやか)や米沢瑠美、チームB・平嶋夏海らが、交際相手とのプリクラ流出など、同様の掟破りが原因で、解雇、グループから脱退している。同様にアイドルとしてふさわしくないだけでなく、法律にも触れる喫煙行為が原因で謹慎・解雇処分となったアイドルも、おニャン子クラブの昔から加護亜依に至るまで、後を絶たない。

 しかし違法行為でもないし、妙齢の女性なら当然の恋愛が原因でクビにするのは不当解雇なのではとの声もあるが、アイドルと一般の仕事を同じ物差しで測ることはできないだろう。

「男と付き合おうが構わない。ただファンにバレないようにするのは、当たり前。プロ意識に欠ける子が解雇されるのはやむを得ない」(アイドル評論家)

 ただし今回の解雇騒動については、不透明な点も多い。そもそもAKB48やハロプロ、ももいろクローバーZなどに比べて著しく知名度の劣るユニットの不祥事が、スポーツ紙などで報じられるほどのニュースバリューがあるのかも疑問だ。アイドル事情に精通している人間の多いネット掲示板でも「話題作り丸出し」「そこそこ有名ならまだしも、こいつら誰?」「もろ売名」などの書き込みが相次ぎ、解雇・脱退を悲しむファンの姿はほとんど見られなかった。

 4月5日にUstreamで中継されるという謝罪会見を含めて、事務所による売り出し戦略なのでは? との意見もあったが、この解雇騒動の真相やいかに!?
(文=ピーピング・トム・ソーヤ)

『アイドルマスター 1 【完全生産限定版】』


やっぱ裏切らない二次元が一番?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週