>   > 

スイス人ハーフ・春香クリスティーン衝撃の汚部屋公開で信憑性が高まった"処女説"


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

※イメージ画像:オフィシャルブログ「コケてもコケてもクリスです。」より

 1月29日に放送された『爆笑 大日本アカン警察』(フジテレビ系列)にて、ハーフタレント・春香クリスティーンの汚部屋が公開され、想像を超えるそのゴミまみれの部屋は見るものを震撼させた。

 日本人の父とドイツ系スイス人の母を持つ、チューリッヒ出身の彼女。「日本に憧れて」2008年に単身で入国し、現在は上智大学文学部に在籍している女子大生でもある。

 チューリッヒ出身、4カ国語を操る才女、趣味はアコースティックギター。ルックスもさることながら、これらの肩書きも相まってか、他のハーフタレントにはない"透明感"や"清らかさ"を感じさせる彼女。ほんのり昭和の匂いが漂う顔立ちやファッションに"処女性"を感じていた方も多いのではないだろうか。筆者などは春香クリスティーンを見ると、なぜかあの名作『小さな恋のメロディ』(1971)のラストシーン(トロッコに乗り彼方へと去る小さな恋人たち)を思い浮かべ清涼感を得るほどだった。

 しかし昨年末あたりから、その透明感に陰りが見え始めた。バラエティ番組で「私の部屋は汚い」ことを自ら公言したり、昨年末に放映された『アカン警察』でちらりと映った彼女の部屋の衝撃の散らかりっぷりが、一部のネットユーザーの間で話題となり始めた。

 1月29日放送の『爆笑 大日本アカン警察』は、それを受けて「春香クリスティーンの部屋は本当に汚いのか」を検証する内容だった。

 女性の独り暮らしの部屋に潜入ということもあり、代表してAKB48の秋元才加が調査員として入室。クリスティーンいわく「3年間掃除していない」というその空間は、足の踏み場もないほどのゴミの山で埋め尽くされた汚部屋だった。

 散乱した服、食べかけのスルメ、食べ終わった弁当トレー、ミイラ化した生ゴミ。彼女の部屋は、まさによくテレビでも取り上げられている「ゴミ屋敷」そのものだった。得体の知れないゴミを掘りおこしたところ、虫が湧いていてモザイク処理がなされたほどだ。

 当然、風呂やキッチンなどの水回りもゴミだらけ。なんと普段は「マンション内にある共同トイレを使用、風呂は通っているスポーツジムで済ませている」のだという。

 ここまでひどい汚部屋だと、単なる「だらしなさ」とも「片付けられない性分」とも異なり、ここに住まう人間の心の病が垣間みられ、図らずもブルーな気持ちになった。「部屋は心を表す」というが、実際に鬱症状の前兆としてこのような「片付けられない状態」になることもあるからだ。

 母国を離れ、異国の地で芸能界という魑魅魍魎の世界に飛び込んだのだ。うら若き乙女の心は不安に押しつぶされることもあるだろう。そういえば、昨年末に放送された『さんまのスーパーからくりTV・芸能人替え歌王決定戦』(TBS系)に出演した際「性格が暗く友達がいない寂しい私生活をテーマにした替え歌」を披露したことを思い出した。

 そもそもこんな部屋を公開したところで誰が得するのだろうか。アイドルではないにしても、「スイスの長澤まさみ」という異名もあるほどのルックスの彼女。イメージダウンは避けられないはずだ。

 しかし、うがった見方をすると「どんな方法を使ってでも、春香クリスティーンという存在をアピールする」そんな事務所側の意図が読めないでもない。

 彼女が所属する事務所は、大手芸能プロダクション『ホリプロ』だ。当然、なんらかの策があってのことだろう。クリスティーン=汚部屋。そんな悪印象でもいいから、顔と名前を覚えてもらいたい。そんな戦略があったのかもしれない。

 念のために「スイス人気質」について調べてみたところ、「長くて厳しい冬に備えて、備蓄していく傾向がある」らしい。もしやゴミを溜め込むのは、孤独を埋めるためだけでなく、DNAに組み込まれたサバイバル精神も関係しているのだろうか。

 皮肉なことに、この汚部屋公開により「春香クリスティーン処女説」の信憑性が高まる結果ともなった。さすがに、この部屋に彼氏や意中の異性を招き入れることはできないだろう。入れたところでドン引きされることは必至だ。つまり「春香クリスティーンに男の影なし」ということが証明されたようなものだ。

 孤独+北欧気質(備蓄)→汚部屋→これを逆手にとり事務所がプッシュ。確かに印象づけとしては余りあるほどのインパクトだった。

 問題は、このあとどうやって芸能界に生き残るか、である。事務所と彼女に今後の対策は用意されているのだろうか。まずは春香クリスティーンの孤独感を早急に癒してほしい。余計なおせっかいだが切に願う。
(文=島みるを)

『真面目過ぎる爆乳家政婦』


汚部屋には家政婦を!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週