>   > 

AKB48柏木由紀の私服のダサさが、男の征服欲をそそるわけ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

※イメージ画像:『フォトカードマガジン PHOTORE vol.1 柏木由紀』
東京ニュース通信社

 今年から内容を一新して"新装開店"した『なるほど!ハイスクール』(日本テレビ系)。「嘘で満ちあふれた世界で生き残るには『ホンモノを見抜く力を養うしかない!』と、ガチ(本当)なのか、ガセ(嘘)なのかAKB48が調査・検証していく......」というのが番組コンセプトとなっている。

 先日は「気になる業界の裏側(秘)生態調査スペシャル第2弾」として、AKB48×芸能ウラ事情通48×おネエ48が集結した。なかでも秀逸だったのが、おネエ48の、AKBメンバーに対する痛烈なダメだし。昨年放送された同番組では、ミッツ・マングローブが「(AKB48に)おブスちゃんが混ざっている」と発言し、その後ネット炎上する騒ぎともなったが、今回もミッツはそんな炎上事件に臆することなく、特に峯岸みなみがアップになると「オエ~ッ!」と過剰な反応を見せた。

 前回はルックス中心の揶揄だったが、1月19日の放送では、元高島屋の主任デザイナーで現ファッションデザイナーの矢島タケシが「AKB48のなかで、ファッションセンスがまったくない」メンバーとして、柏木由紀や指原莉乃の名前を挙げた。

 柏木は昨年5月に横浜スタジアムで行われた『全国握手会イベント』でも、「もっとも私服がダサそうなメンバー」として、全員一致で名前があがったほど。「柏木の私服はダサい」というのはメンバーやファンの間では共通認識のようである。

 「最もダサい」認定を受けたこの頃の柏木は「お気に入りのベージュのジャケットを、(篠田)麻里子様に『ダサい』と言われたので着れない」とこぼしつつも、「最近はみんなとお揃いの服を着ています」「ファッション雑誌も一カ月に三冊ぐらい買ってます」と、センスアップのための努力をアピールしたという。

 ちなみに、くだんのファッションデザイナー矢島が「私服センス0点」と採点した、その日の柏木の格好はというと......。

 ダボッとした白いセーターを細いベルトでウエストマークし、花柄のミニスカートと黄土色のブーツを合わせた、いわゆる「ゆるふわ」系のファッション。矢島をはじめおネエ軍団から「これ、昭和のファッションよ」「スカートの柄、カエルの卵かなにか?」「セーターやスカートの丈、色の組み合わせ、とにかくなにもかもダメ」と散々な言われようだった。

 確かに、モデルとしても活躍中の板野友美や篠田麻里子らに比べると、柏木の私服オシャレ度はかなり低い。「もう少しベルトに太さがあったらいいのに」とか「いや、この厚手のセーターにそもそもベルトを合わせるのに無理がある」とか「こんな格好をするならポニーテールにするなど首周りをすっきりさせたほうがよかった」など、残念な点をあげればきりがない。

 ただ......完全にナシかといえば、そうでもないのだ。むしろ「アリ!」である。柏木の清楚な顔立ちと、このダサいコーディネートが神業的にマッチしていて、妙に心の奥底をくすぐられてしまうのだ。板野や篠田のように、完璧なおしゃれガールは「高嶺の花」な感じがするし、森ガール過ぎるとなんだか「天然系」をアピールされそうで面倒くさい。でも柏木は「ちょうどいい感じに男を安心させてくれる」ビンゴなダサさなのである。

 負け美女評論家で『負け美女~ルックスが仇になる』(マガジンハウス刊)の著者・犬山紙子氏も語っているように「女性が真性でモテる」には、実はこの「ダサさ」が鍵となるようなのだ。

 犬山氏いわく、女性がモテるためにはセンスを磨くよりも「男性が"上から目線で見る"ことができ、素材が柔らかく触りたくなるものが良いので、基本的にはダサい服でOK」とのこと。この見立てによると、柏木レベルのダサさは、かなりモテ度が高いことになる。

 私服がダサいと噂される有名人は柏木以外にも山ほどいる。以前『しゃべくり007』(日本テレビ系)にてモデルの菜々緒が「私服がダサい」と暴露。ピー音で消されていたが、その後ネットユーザーの間で名前があがったのが若槻千夏だった。また普段はお嬢系で売っているのに、私服はブランドもの&妙に派手......と胸焼け度の高いファッションをしている小林麻央なども「ダサいカテゴリー」に入っている。しかし若槻も小林も、現在はめでたく「人の妻」。やはり、うっかりモテて、ちゃっかり結婚できるのは、そのダサさに秘密があるのかもしれない。

 柏木のような顔立ちは、学生服やOL制服、浴衣など、定型の服を着せると驚くほど輝いてみえる。もともとの素材が良いということなのだろう。それだけにプライベートで会ったら「あれ、ちょっとダサい」と思わせるギャップもある。確かに、特に自分に自信のない男性ほど、このダサさは安心を覚えるし、癒されもする。征服欲さえも満たしてくれそうである。

 願わくば柏木には、今後もファッションセンスは磨いてほしくないものである。
(文=島みるを)

『柏木由紀ファースト写真集「以上、柏木由紀でしたっ」』


ブサかわいいよね

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週