>   > 

寄生虫・霊媒師との決別か オセロ・中島知子の復活カウントダウンが始まった!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  ,  

51lDr+ZGRHL.jpg
*イメージ画像:中島知子主演 『三年身籠る』 東映ビデオ

 体調不良を理由に、今年4月から無期限休養中のオセロ・中島知子。相方である松嶋尚美は今月14日に第一子を無事出産し、お見舞いに駆けつけた笑福亭鶴瓶の写真をブログにアップするなど幸せな様子が伝わってくるが、中島の方はかねてより傾倒していた女霊能者との同居が断続的に報じられている状況だ。それによれば、中島は井上陽水との不倫を相談しているうちに女霊能者に入れ込み始め、休養中も同居しているという。さらには休養前の中島の異様な"劇太り"についても、「神様のお告げ」だとして、肉や甘いものばかり食べたがる女霊能者に付き合う習慣がついてしまったことが原因だともいわれている。

 不穏なウワサが飛び交う中、27日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、中島とこの女霊能者についてふたたび報じた。

 中島がまだ休養する前、母親がマンションを尋ねたが応答がなかったため「女霊能者に監禁されているのでは」と心配して110通報したときのこと。駆けつけた署員とマンションに入ると、部屋には女霊能者と中島の2人がおり、中島は「監禁なんかされていない」と否定。さらに女霊能者は自身のことを「同じマンションに住んでいる福山雅治の内妻だ」と話したという。

 この一件の直後、中島の休養が発表された。

 関係者らは、中島を女霊能者から引き離すため入院させたが、退院後もマンションに戻ってしまったという。2人で部屋に籠るようになって半年が経つようだ。そして現在、月75万円のマンション家賃が滞納されているというのだ。

 記事では、女霊能者をよく知る人物が「彼女は寄生虫」と評してもいる。同居して資産を食いつぶしては次の宿主を探す、というパターンを繰り返しているというのである。

「人間、辛いときに親身になってくれた人に対してはやっぱり感謝がありますし、このパターンで他人に心酔してしまうとなかなか厄介ですよね。中島についても、ハタから見ればちょっと心配な状況ですが、本人は今も女霊能者に感謝をしているし、頼りにしているんでしょう。しかし家賃滞納の報道が出たということは、資金がそろそろ尽きてきたのかもしれません。たとえ中島が女霊能者と一緒にいたくても、彼女の方が離れていくことになるかもしれませんね」(芸能ライター)

 12月8日号の「女性セブン」(小学館)には、「早う知子のお金がなくなったほうがええんや」という母親のコメントが掲載されていた。中島が金づるとしての価値を失えば、女霊能者も離れていくだろうという意図のようである。

 母親のいうように、中島の資金が尽きた頃、金の切れ目が縁の切れ目とばかりに、女霊能者の関係が終了するのか。それとも、女霊能者が離れていくのを阻止すべく、金を稼ぐために仕事に邁進することになるのか。いずれにしても中島の芸能界復帰はそう遠くないのかもしれない。
(文=近藤チカゲ)

『霊媒師いずな 10 』著:岡野 剛/原著:真倉 翔/集英社


霊媒師がセクシーだったら......

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週