>   > 

解散への序曲!? 神聖かまってちゃん「の子」が15歳少女と性的関係?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

musika_sinsei1219.jpg
※イメージ画像:『MUSICA 2011年 09月号』/FACT

 人気4人組バンド・神聖かまってちゃんのボーカル「の子」(26)が、15歳の女子中学生と性的な関係を持ち、妊娠させたとの情報がネット上で浮上し、大きな話題になっている。

 元ニートの「の子」を中心にした神聖かまってちゃんは、巨大掲示板「2ちゃんねる」のバンド板での自作自演の宣伝活動を経て、YouTubeなどでの楽曲公開で人気に火が着いた異色バンド。今年、同バンドの名曲群をモチーフにした映画『劇場版・神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』(入江悠監督)が公開され、アルバム「8月32日へ」はオリコンデイリーランキング4位を記録した。

 かまってちゃんの特徴として、メジャーデビュー後も動画配信サイト「ニコニコ生放送」などで積極的にファンと交流しているという点がある。ところが、この放送が今回の騒動の発端となった。

 先日、かまってちゃんのファンを名乗る女性が、自身のブログや2ちゃんねるなどで「の子」と性的な関係にあったことを公表し、「妊娠しました」と発言。この女性は、かまってちゃんの公開生配信の現場に駆け付けて「の子」と知り合い、連絡を取るようになったという。以後、「の子」との関係を続けていたが、次第に彼からの連絡が途絶えるようになった。書き込みによると、「の子」と関係を持ったのは3回。「首も足も腕も、噛まれました。喰いちぎれるかと思った」と、彼の性癖まで暴露している。

 彼には「の子ガール」と呼ばれる熱狂的な女性ファンたちがいるため、これだけならばファンの妄想という可能性もある。だが、ニコニコ生放送で「の子」がスカイプでファンと話す企画に、妊娠したと主張している女性と思われる人物が登場。あるバンドのメンバーと恋愛関係になったがフラれてしまったと語ったうえで、21歳と言っていたが実際は15歳だと明かすと、途中から相手の素性に気付いたと思われる「の子」が顔面蒼白になった。この時点で初めて「の子」は相手が15歳だったことを知った可能性もありそうだ。

 この女性は自身のTwitterで「何が逮捕だ。そんなこと、有り得ない」と彼をかばうような言動も見せている。「の子」に対する復讐というわけではなく、彼に振りむいてほしいという気持ちが大きい点から考えても、まさに彼女も「かまってちゃん」なのかもしれない。

 神聖かまってちゃんは、13日に新木場STUDIO COASTで開かれたライブにおいて、ステージ上でメンバー同士が大ゲンカをするなど、その破天荒なスタイルがファンにウケている。だが、仮に騒動が事実であれば、倫理的な問題だけでなく法律にも触れてくるだけに、今回ばかりは「いつものお騒がせ」とはいかないだろう。

『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』


今回の事件で鳴り止むかも!?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週