>   > 

男絡み?待遇の不満? ブレイク直前のアイドルグループから脱退者のナゼ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

yameaidol1028.jpg
※画像は左上より時計回りに『前田憂佳 「純白」』
『大島麻衣写真集「勉強させていただきました!」』
『もうひとりの明日香』『蜘蛛の糸(SDP Bunko)』より

 スマイレージの前田憂佳(16)が、年内限りでグループおよびハロー!プロジェクトから卒業することが発表された。理由として大学進学の受験勉強に専念することを挙げ、前田は芸能界からも引退する。

maedayuka1028.jpg
※画像は『前田憂佳 「純白」』より

 つんく♂(43)プロデュースによるスマイレージは「日本一スカートが短いアイドル」を自称し、アイドル界でトップに君臨するAKB48に対抗できる数少ないアイドルグループとして期待を集めている。だが、メンバーの脱退が相次いでおり、8月に小川紗季(14)が脱退・引退、その翌月に小数賀芙由香(13)が体調不良で脱退しており、前田が3人目の脱退者となる。

「小数賀は体調が回復次第、ハロプロエッグとして復帰する予定ですが、小川と前田は完全引退。この2人の引退については、スマイレージに新メンバーが加入したことが大きく関わっているのではないかと言われています。結成当初は4人組だったスマイレージですが、8月からテコ入れのために小数賀を含む5人のサブメンバーを補充し、10月には体調不良の小数賀以外は正式メンバーになりました。オリジナルメンバーだった小川と前田にすれば、実力不足を通告されたも同然。つんく♂や事務所への不信感が募った上に、新メンバーとの仲もあまり良くなかったと聞きます」(芸能関係者)

hayamiakari1028.jpg
※画像は『蜘蛛の糸(SDP Bunko)』より

 メンバーの脱退といえば、人気5人組アイドルグループ・ももいろクローバーZからも、今年4月に早見あかり(16)が脱退している。「自分はアイドルに向いていないんじゃないかと悩んでいた」と本人がコメントしているが、ももクロの人気が上昇してきた矢先の脱退に、首をかしげたファンも少なくない。

「女優を目指していた彼女ですが、事務所方針によってアイドルグループに入れられ、思うような活動ができない苛立ちが募っていたと言われます。ももクロはライブでの激しいパフォーマンスがウリの一つですが、そのためのレッスンは厳しく、ライブ活動やプロモーションもあるため、個人としての活動や演技の勉強をする暇がない。売れ始めていたとはいえ将来的にどうなるか分からないアイドルの道を不本意なまま進むよりも、自分のやりたいことに賭けてみる決意で脱退を決めたのでしょう」(前同)

ohshimamai1028.jpg
※画像は『大島麻衣写真集「勉強させていただきました!」』より

 今やアイドル界の天下をとったといえるAKB 48も、ブレイク直前に人気メンバーだった大島麻衣(24)ら複数のメンバーが脱退している。

「大島の脱退に関しては、男絡みのウワサが絶えなかったことが原因と言われます。今では本人もテレビ番組などで『イケメン好き』を公言していますが、AKB在籍時から男遊びが盛んだと囁かれていました。卒業後にスキャンダルをスクープされた際には、同時に3人の男性タレントの名前が上がる"四角関係"を報じられ、恋愛体質ぶりが証明されています。『恋愛禁止』の不文律があるAKBでは、本人も窮屈だったでしょうし、それ以上に運営側が大島の遊び癖を快く思っていなかったようです」(週刊誌記者)

fukudaasuka1028.jpg
※画像は『もうひとりの明日香』より

 現在のアイドルブームの立役者といえるモーニング娘。も、大ブレイクする前に福田明日香(26)が脱退。彼女は後に「メンバーからのイジメがあった」と脱退の裏側を語っている。年頃の女の子が集まったグループだけに、メンバー間の嫉妬や派閥があったようだ。

 それぞれの事情があっての"ブレイク直前の脱退"だが、すべてに共通する理由も存在するという。

「ハッキリ言ってしまえば、ギャラの面ですね。アイドルは基本的に薄給ですが、それでもピン(一人)のタレントと一山いくらのグループとでは、収入も事務所の扱いも全く違います。AKB 48のメンバーの両親が『こんなに働かされているのに娘は月給10万円しかもらっていない!』と週刊誌で告発した記事もありましたが、あまりの扱いの悪さに親の方が先にキレてしまうケースもある。ある程度の収入があれば嫌なことも我慢できるでしょうが、グループの場合はAKB48のように売れて、上位メンバーに選ばれるくらいのポジションでなければ、納得できるような収入は得られません」(前同)

 大人たちの思惑が渦巻く芸能界に飛び込んだ、年端もいかない少女たち。どんな道を選んだとしても、彼女たちの未来が幸せであることを願うばかりだ。

(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

『ファーストオフィシャルPHOTO BOOK「スマイレージ1」


脱退メンバーも収録!

amazon_associate_logo.jpg

『アイドルマスター2 初回限定生産版「アニメもゲームもグラビアも! アイマス@スペシャルBOX」』


脱退しないように自分で作っちゃう?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週