>   > 

ネットでは"誰得"の声! 神田うの妊婦ヌードは次期ビジネスへの布石か


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

kandaanan1025.jpg
※画像:「an・an」2011年11月2日号より

 26日発売の「an・an」(マガジンハウス)において、神田うのの妊婦ヌードが掲載されている。22日に都内の病院で第一子となる長女を出産したばかりであるが、出産前に撮影を行っていたという。「美しき臨月の女神。」と題されたそのグラビアには、バストトップとVゾーンを手で隠したフルヌードの神田の姿が。バレエの立ち姿のようにつま先を伸ばしたポーズや、横たわったポーズなど、体のラインがよく分かる写真が掲載されている。顔についても、いつもの神田とは趣が異なり、アイメイクやチークが施されておらず、ツヤ感のある素肌を演出している。濡れたような髪の毛も合わせて、まさに"生まれたままの"姿を演出しているようだ。  

 この神田の妊婦ヌードのニュースは25日にネット上に流れ、話題となっていた。「妊婦ヌードほど誰得なものはない」という男性からとおぼしき否定的な感想が大部分を占めている。それも無理はない。神田は、その振る舞いや発言では一部同性ファンの心を掴んできたが、そもそも男性をターゲットにした芸能活動を行ってきていない。今回も同性である女性に対して、美しい妊婦であることをアピールすることで、世の女性たちに憧れられる存在でありつづけたい、という思いがあるのかもしれない。

「妊婦ヌードはこれまで散々ほかの女性芸能人もトライしてきた分野ですし、いくつも見てきましたが、今までの妊婦ヌードは少なからず、エロさが垣間見えてて、男を意識していたと思うんですよ。でも今回はそれが全く感じられません......。あくまでも、この時を切り取りたいという"自分のために"、という思いと、"女性のために"という視点で撮られたグラビアだからかもしれませんね。春に報じられた"震災トトカルチョ"の件も記事は完全にスルーですし......」(芸能ライター)  

 神田は東日本大震災の発生を端緒として、過去、阪神大震災において"被害者数を賭けた"ことが今春報じられた。本人はブログで否定したが、その後多数のメディアが、神田がかつて"震災トトカルチョを行って反省している"と語った雑誌記事の存在を報じている。いわば自身が否定したにも関わらず証拠が出てきた訳で、神田がウソをついたという結果となっているのだが、これについては完全に黙殺し、ほどなくして妊娠をブログで公表。今に至っている。  

 ネット上ではこのイメージが今も色濃く残り、大幅なイメージダウンとなっているためか、「いったい何のために?」と疑問視される神田の妊婦ヌード。掲載に踏み切った「an・an」側の意図はどこにあるのだろう。

「実業家としての神田うのを編集部が買っているのではないでしょうか。これまでウエディングドレスやパンストでビジネスを展開し、軌道に乗せている神田ですから、出産後は当然の流れとして、ベビーアイテムや子供服などの展開を狙っているはずです。神田としても、編集部との関係を良好に保ち続けていれば、商品掲載などなんらかのメリットが見込めるはずですしね。もちろん、単純に神田が信頼を寄せる編集さんが存在するからなのかもしれませんが」(同)  

 今回の妊婦ヌード披露は、これからの顧客となる女性たちへの存在アピールでもあるのだろう。神田のママたちを狙った次期ビジネスは、意外とすでに動き始めているのかもしれない。
(文=近藤チカゲ)

『ボテ腹なのにセックスが大好きな淫乱イキ狂い妊婦さん』


妊婦だから中出しもOK?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週