>   > 

止まらない美人すぎる・かわい過ぎるブーム! 2011年まとめ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2007年の「美人すぎる議員」藤川優里登場以降、美人すぎる〇〇、かわいすぎる〇〇と称される女性たちは増加の一途だ。ここまでくると、普通の美人やかわいい人はどこに行ったのかと不思議になるくらいだ。最近でも「美人すぎるボクサー」や「美人すぎる女医」がネットで話題になり、この"すぎる"ブームは止む気配がない。

 そこで、昨年好評を得た「決定! 『美人すぎる××』美人度&エロ度ランキングBEST10」を今年度版にリメイク! これさえ読めば今年の美人トレンドは抑えたも同然!?

【美人すぎる議員】伊藤良夏

itoyosika1021.jpg
※画像:伊藤良夏オフィシャルブログ「住めば都 吉がある」より

 藤川優里に続き、美人すぎる議員が大阪で生まれている。2011年4月10日投開票した大阪市議員選挙で、見事当選を果たした伊藤良夏だ。清楚なルックスにスラッとしたスーツ姿がネットで話題となったのは、選挙運動中のこと。誰もがその美しさに目を奪われた。それもそのはず、彼女は大学在学中に、あのoffice48(AKBメンバー多数所属)に所属し、モデル活動を行なっていたのだ。大学卒業後の05年には芸能界から身を引いていたが、再就職先が親族の経営していた保育園というのもポイントが高い。現在は議員として、女性が出産しても社会復帰できる住みよい大阪を作るために日夜奮闘中だ。

【美人すぎる女医】友利新

tomoki.1021jpg.jpg
※画像:友利新 オフィシャルブログ「友利新のビューティー診療室」より

 エロかわいい女医に、手取り足取りあわよくば股間まで全身くまなく診断していただきたいと考える男子も多いことだろう。股間までは難しいだろうが、やはり担当してもらう医者が美しいと、普段行きたいと思わない病院もなぜか心躍るもの。そんな麗しの女医が沖縄県宮古島出身の友利新だ。研修医時代には第36回準ミス日本に選抜されるほどの美貌をほこり、現在は都内2カ所のクリニックに勤務しているという。また、「きれいをつくる女医さん」として総合情報バラエティー『スッキリ!』にコメンテーターとしても出演しているなど、まさに才色兼備の逸材だ。著書として『28日サイクルできれいになる美肌暦』を持ち、出版するのも当然と言わんばかりの美肌でも衆目を集めている。

【美人すぎるゴールキーパー】ホープ・ソロ

hopesolo1021.jpg
※画像は「ESPN The Magazine」より

 2011年FIFA女子ワールドカップをなでしこジャパンが制覇したことで、女子サッカーの認知度を高めることに成功。また、鮫島彩選手や丸山桂里奈選手など、美貌も注目された。しかし、あえてここで紹介したいのは、日本の選手ではなく、アメリカ代表チームのGKを務めたホープ・ソロ選手だ。欧米人らしい彫りの深い顔立ちに、ギリシャ像を彷彿とさせる筋肉質の持ち主。彼女はスポーツ誌「ESPN The Magazine」の"ボディ特集"に登場し、全身ヌードで表紙とグラビアも飾っている。現在の彼女の活躍はサッカーだけにとどまらず、セレブたちがプロダンサーとペアを組み、ダンスコンテスト「Dancing With The Stars」にも出演している。女子サッカーを世界的に普及させるためにも、是非とも日本でグラビアにも挑戦していただきたい。

【美人すぎるシュートボクサー】RENA

rena1021.jpg
※画像:RENAオフィシャルブログ「RENA Story」より

 強く気高く美しい、女性闘士に憧れを抱いたことがある者たちに、美しすぎるではなく強すぎると称されるのは、シュートボクサー・RENA。顔立ちは、AKB48の高橋みなみを彷彿とさせるが、その強さは折り紙つき。今年のはじめ、『炎の体育会TV 2011』(TBS系)のシュートボクシング対決で登場した際には、ボクシング経験者アンタッチャブル柴田英嗣を打撃で制し、総合格闘技歴2年の品川庄司・品川祐を首絞めで落とし、格闘技(グラバカ)歴8年の今田耕司を膝蹴りでコーナーへと追い詰め、左右のラッシュでKOと見事3連勝を収めた。格闘技経験者のお笑い芸人たちに勝つ姿は、ネット上から賞賛の声があがり、彼女のブログはお祝いと美貌を称えるコメントで埋められた。11月23日にはシュートボクシングのタイトル戦も予定されているそうなので、興味がある方はぜひ一度、美闘士の勇姿を生で拝見するのもいいのでは?

【美人すぎるボクサー】伊藤沙月

 ツンとした、凛々しい女性好きにはたまらないのが女子大生ボクサー・伊藤沙月だ。今年の初めにテレビで紹介されるやいなやネット上で人気が爆発! 「この子になら殴られたい、いや殴ってください」という懇願の声も聞こえるほどだ。今月には、元WBA世界ミドル級チャンピオン・竹原慎二原案の映画『タナトス』の試写会トークイベントにも登場。その美貌は竹原も認めるほどで、伊藤といる間は笑顔が耐えなかったとか。伊藤は宮崎県延岡市出身で、高校2年時には全日本王者に輝くなどボクサーとして頭角を表し、現在は拓殖大で汗を流している。来年のロンドン五輪から正式種目に採用され、お笑いコンビの南海キャンディーズ・しずちゃんが出場を目指していることで注目される女子ボクシング。伊藤も日本アマチュアボクシング連盟の強化選手に選ばれており、美人すぎるボクサーが、世界に広まるのも近いかもしれない。

 もちろん、このほかにも美しすぎるカーリング選手・市川美余、美しすぎる銅版画家・小松美羽や美しすぎる風水師なんてものまで登場している。「美しすぎる」の大安売りとも言える状況が数年続いているが、"すぎる"に続く、賞賛の言葉は生まれるのだろうか? それが生まれるまで、美人を追い続けたい。
(文=明日春人)

『超激似!!国民的アイドルユニット選抜メンバー総出演!!ネ申アイドルたちがチ○ポ取り合い、奪い合い夢の大乱交SP』

あれ? 似すぎてる?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週