>   > 

オードリーが『いいとも』から『ヒルナンデス』に電撃移籍! "いいとも"は沈みゆく船?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

oudori1006.jpg
※画像:『オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ』

 昨年2月には、放送7,000回を達成し、現在もフジテレビ系列の帯番組最長記録を更新している『笑っていいとも!』。同番組は、国民的人気と知名度を誇っているにもかかわらず、なぜか番組打ち切りのウワサが定期的にスポーツ誌などで報じられる。特に今年で66歳になる総合司会者のタモリが還暦を迎えたころから、多くなってきたようにも思える。今年もまた、「来年3月で同番組が終了する」というウワサがささやかれた。毎度のことだと見るむきもあるが、今回は少しばかり事情が違うようだ。それは、『いいとも!』にレギュラー出演していたお笑いコンビ・オードリーの裏番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)への電撃移籍からも見て取れるという。

 今回の改編では、オードリーとともに佐々木希、萬田久子、山口智充が卒業し、新しくアンタッチャブル・山崎弘也、指原莉乃、渡辺直美のレギュラー就任が発表された。オードリーは2009年10月から金曜レギュラーを務め、今年4月からは曜日を月曜に変更し、出演していた。若林とタモリの絡みは視聴者からも好評で、しばらくレギュラー出演するだろうというのが大方の見方だったのだが......。オードリーの卒業は出演者にとっても突然のことだったらしく、ロンドンブーツ1号2号の田村淳が思わず、「急だな」と驚いている様子がテレビに流れた。

「9月28日の放送で、来週から新レギュラーが加わると番組で伝えられていましたが、まさかオードリーとは思ってもみませんでした。この移籍劇は、オードリーの事務所が、『笑っていいとも!』ではなく『ヒルナンデス!』を選んだということでしょう。見る側だけではなく、出る側にとっても番組自体に魅力がなくなってきているということなのかもしれません。番組に求心力がなくなれば、出演をオファーしても有名タレントは出てくれなくなり、さらなる番組の不振につながるのでは」(芸能記者)

 『ヒルナンデス!』は放送開始当初こそ視聴率が振るわなかったが、最近では徐々に盛り返し始めている。番組全体にゆるい空気が漂っているとも言われるが、最近ではそのゆるさが面白い方向に化けつつあるようだ。年々マンネリ化が進み、常に番組終了がウワサされる『いいとも!』から、上り調子である『ヒルナンデス!』へ移籍することとなったオードリー。その判断は果たして吉と出るのか凶と出るのか......。

 今年の3月には、明石家さんまが司会を務め17年続いていた『恋のから騒ぎ』(日本テレビ系)や関口宏が進行役を務めた『関口宏の東京フレンドパーク2』が前身の『フレンドパーク』と合わせて約18年の歴史に幕を下ろすなど、長寿番組の終了が続いている。『笑っていいとも!』もその長年の歴史に終止符をうつ日が近いのかもしれない。
(文=明日春人)

『オードリーのオールナイトニッポン』


ぜひ、移籍の裏話を

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週