>   > 

紳助"黒い交際"写真第二弾に、吉本興業「遺憾」の不可解さ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

yoshimoto1006.jpg
※画像は吉本興業公式HPより

 島田紳助の突然の引退会見から1カ月以上が過ぎたが、これにまつわる報道は依然として収まる気配がない。暴力団との"黒い交際"をはじめ、女性関係に至るまで、日々何らかの島田絡みのニュースが出続けているのが現状だ。そんな折、6日発売の「フライデー」(講談社)が、島田と暴力団との交際を再び裏付けるような衝撃写真を掲載した。

 同誌は9月9日発売号でも島田と暴力団幹部とのツーショット写真を掲載したが、このときは山口組ナンバー4の極心連合会・橋本弘文会長とのツーショットであった。島田は引退会見で暴力団関係者との交際を認め、その名を仮にAさん、Bさんとしていたが、このAさんがボクシング元世界チャンピオン・渡辺二郎、そしてBさんが橋本会長であることが引退会見直後からすでにささやかれており、会見で島田が明かした以上の"親しい仲"であることを裏付ける決定的な写真となった。

 今回「フライデー」に掲載されたのは、島田を挟むように両隣に男性が座っている写真。向かって左側には、9月の段階でツーショット写真が公開された橋本会長。そして反対に座る男性は山口組ナンバー2の若頭である、弘道会・高山清司会長。今回の写真は、島田が山口組のナンバー2とナンバー4に挟まれているというものだった。この写真が撮影された時期は明記されていないが、記事には、「今年4月に出所した六代目山口組の司忍組長(2005年12月に銃刀法違反で収監)不在下での撮影であれば、実質上のトップと宴席を共にしていたことになる」とある。

 吉本興業は9月9日号の「フライデー」発売時には、「そういう写真があるかないか本人に聞いたことはあるが『ない』と答えた」と、あくまでも吉本興業としては写真の存在も知らず、「ない」と島田に嘘をつかれたという内容のコメントを発表していた。しかし、今回は、「前回の写真を2回に分けてお使いになられているのは、大変遺憾です」と、9月の誌面で掲載されたツーショット写真が撮られたものと同じ宴席での写真である、とコメントした。

「同じ宴席だからといって"遺憾"と表明する吉本の真意が分かりません。今回の相手は山口組のナンバー2という大物ですからね。紳助と暴力団関係者との交際がますます揺るぎないものとして世の中に認識されることになると思うんですが、これについては全く触れないところも不可解です」(芸能記者)

 引退というカタチで手を切ったはずの紳助を、吉本興業が擁護しているとも受け取られかねない今回の"遺憾"発言。沖縄潜伏中とされる紳助には、まだまだ大きなウソが隠されているのかもしれない。

『クイズ!ヘキサゴンII 2010合宿スペシャル』


番組は終了しても騒動はおさまらず

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週