>   > 

長澤まさみ"幼なじみ愛"からわずか半年で破局!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  ,  

nagasawa0825.jpg
※画像は『IQUEEN VOL.1 長澤まさみ』より

 今年4月にEXILEのパフォーマー、AKIRAとの熱愛が報じられた長澤まさみ。同じ静岡県磐田市出身のふたり、実家の距離が700メートルほどしか離れていないことや、同じ小中学校卒業であること、親同士が知り合いのために幼い頃から顔見知りであることなどが、熱愛発覚時に大きく取り上げられた。そして8月、現在もその"幼なじみ愛"を育んでいるのかと思いきや、すでに破局したことを8月25日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じている。

 記事によれば、AKIRAは周囲に「自分はハートブレイカー」と語っていることなどから、別れを切り出したのは長澤の方ではないかとしている。ふたりは5年前にAKIRAがEXILEに加入した後に、磐田市で開かれた忘年会で出会ったが、交際スタートは今年に入ってからだという。お互いのマンションを行き来する関係が続いていたものの、6月にはすでに関係がしっくりいっておらず、7月に入ってから長澤がAKIRAに対し、「もうこれ以上は無理」と別れを告げたようだ。

 このわずか半年での別れの陰には、長澤の仕事が順調で多忙を極めていることも、原因のひとつとしてあるだろう。春にはヒロインを演じた映画『岳‐ガク‐』が公開され、現在公開中の映画『コクリコ坂から』でも声優として主人公を演じている。9月には映画『モテキ』の公開も控え、今年公開される映画は4本と多い。2010年に出演した映画が『てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~』での友情出演のみだったことを考えれば、撮影と公開の時期のズレを考えても、今年の長澤の多忙さはうかがえる。さらに8月5日から28日までは、自身にとって初挑戦である舞台『クレイジーハニー』(パルコ劇場)の公演、9月には地方での同公演も予定されている。

 熱愛発覚後の6月、すでに長澤は「自分は恋愛をちゃんとできていない気がする。結婚とかも当分無理だなぁと思う」と漏らしていたといい、売れっ子芸能人として恋愛を成就させることの困難さを感じさせる。しかしAKIRAとの破局は長澤の多忙によるものだけではないかもしれない。

「やはり嵐の二宮和也との破局が大きかったのでは? 失恋で生じた心の隙間を近所のお兄ちゃん的存在であった"大人"なAKIRAが埋め、それが恋愛感情に発展した。しかし、やっぱり何か違和感があったんでしょうね。結局、尊敬する・頼れる近所のお兄ちゃんでしかなく、男性として見ることはできなかったのでは」(芸能ライター)

 記事によれば、AKIRAは今月23日に開かれた、自分の誕生日会に長澤を誘ったという。まだAKIRAには長澤との復縁を望む気持ちが少なからず残っていたようだ。その日は舞台『クレイジーハニー』の休演日でもあった。しかし前日の夜、舞台を終えた長澤は共演者のリリー・フランキーやスタッフ、舞台を見に来た妻夫木聡らと食事に出かけ、AKIRAの誕生日会に姿を見せることはなかった。

 とは言え、最近の長澤は周囲に「モテたい。素敵な相手を探したい」とこぼしてもおり、恋愛への意欲は失っていないようだ。しかし先述した通りの忙さから、なかなかじっくり相手を探すことも困難だろう。となれば、身近な存在である舞台共演者らと次の恋愛が生まれる可能性もある。舞台上で長澤は落ち目の作家を演じ、今回の共演者であるリリー・フランキーは、その悪友である飲み屋のママという役柄。舞台上でのふたりの関係が強いものであるだけに、今後の行方が気になるところであるが......。

「確かに舞台は稽古などで一緒にいる時間が長いですし、その間に強い仲間意識も生まれることから、恋愛に発展しやすいシチュエーションだとは思います。でも熱愛はないでしょうね。リリーさんは、安めぐみと音楽ユニット「リリメグ」でCDを出したり、グラドル堀田ゆい夏のラスト写真集の撮影を手がけたり、最近もグラドルである松本さゆきの歌手デビュープロデュースを務めていたりしてます。本人は否定していましたが、安とは交際のウワサもありました。この3人でも分かるように、女性のタイプはある程度一貫しています。肉感的でありながらほんわかした雰囲気もある、母性を感じさせるエロスの持ち主にリリーさんは惹かれやすいのでは? そう考えれば、長澤は単純に好みのタイプではないと思いますよ」(同)

 「セカチュー(『世界の中心で、愛をさけぶ』)以外の代表作に恵まれない」「もはやヌードになるしか生き残る道はない」などの声もあった不遇時代の長澤まさみからすれば、今年の仕事の充実ぶりは隔世の感がある。元カレの誕生日会の誘いより仕事仲間との飲みを選んだことからも、「モテたい。素敵な相手を探したい」とは表向きで、今は仕事が楽しくて仕方ないのかもしれない。

『長澤まさみ×水川あさみ ハワイ 女自転車ふたり旅』


女同士の方があってるの?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週