>   >   > 

"処女アナ"がお持ち帰りされた! フジ・高橋真麻、熱愛発覚でそのままゴールインか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

maasa0804.jpg
※画像は高橋真麻オフィシャルブログ「MaasaWorld」より

 4日発売の「女性セブン」(小学館)が、フジテレビの高橋真麻アナウンサー(29)がIT企業社長(36)を自室にお持ち帰りしたと報じている。記事によれば7月下旬に東京、青山のワインバーで行われていた貸し切りパーティにタクシーで2人が訪れ、その1時間半後である22時過ぎに会場を抜けた。近くの蕎麦屋で飲み直した後、タクシーでともに高橋のマンションへ......。男性がマンションから出てきたのは、部屋に入ってから9時間後の翌朝8時。昨日と同じスーツ姿だったという。ちなみに高橋が住むマンションは、父である俳優、高橋英樹(67)が"会社に通うのに便利だから"と購入してくれたものである。

 男性のほうは、大学時代にネットベンチャーを立ち上げたのち、卒業後は別の会社の取締役に就任。2000年になんと54億円でその両方の会社を売却したというIT長者だ。インターネット広告代理事業のサイバーエージェント社長、藤田晋氏とも交流がある。  

 高橋は2010年8月に放送された『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)において、一度も男性と恋愛したことがない、と"恋愛歴ゼロ"であることを告白したことは有名な話だ。また昨年9月には「アサヒ芸能」(徳間書店)でも「高橋真麻アナだけは『私は結婚するまで処女を守ります』と宣言している」という記事が掲載されている。また高橋は、父の英樹と母で元女優の美恵子さんが3度の流産を経てやっと授かった子でもあるため、親子の絆が強く、大切に育ててくれた両親を悲しませたくないという思いで恋愛にも慎重であったという。

 またフジテレビ入社8年目の高橋は、ここにきて「今もっとも使いたい女子アナ」として注目を集めている。

「『女子アナ歌がうまい王決定戦』では『かもめが翔んだ日』を自前の衣装に身を包んで熱唱し、スタジオでの笑いとどよめきを独占していました。学生時代、声楽を勉強していたというのでカラオケも声の出し方が違うんでしょうね。いまも8月31日まで行われている『お台場合衆国2011~ぼくらがNIPPON応援団!~』の野外ステージで毎日カラオケを披露しているそうですよ。また特にバラエティー番組のスタッフからは評判がよいという噂です。かといってバラエティーだけではなく、ニュース読みの実力は高く、報道でもいける。7月に行われた人事異動でも女子アナが複数名、他部署へ異動となっていますし、戦力外となれば即、飛ばされてしまう。そんな中、バラエティーも報道もこなせ、現場からの評価も高い彼女は貴重な存在であると言えるでしょう」(芸能ライター)

 高橋英樹は今年の正月、ハワイのホノルル空港でスポーツ紙の取材に対し「(娘の結婚は)全然ウェルカム。いつでも連れてきてもらいたい」と、娘の結婚について歓迎していることを明かしている。かねてより高橋にささやかれる"処女伝説"も、結局のところ両親のことを大切にしているからこそ、悲しませるような真似はしたくない、と身持ちが固くなったゆえの結果だろう。そんな高橋に持ち上がった今回のお持ち帰り騒動である。報道が真実であるとすれば、本人はおそらく真剣に結婚を考えているのではないだろうか。

『フジテレビアナウンサーのおうちごはん』


まあさの手料理を堪能しているのかしら?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週