>   > 

元旦那の誕生日に再婚発表した高岡由美子の真意


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  ,  

20110626takaoka2.jpg
高岡由美子オフィシャルブログより

 女優、高岡早紀の妹でタレント、高岡由美子が婚約したことを発表した。お相手は大阪のインテリア会社「株式会社リビングハウス」代表取締役、北村甲介氏。25日早朝、二人のブログに「ご報告」というエントリーがそろってアップされたが、婚約発表とともに、高岡が現在妊娠中ということも明かされた。

 高岡は、鹿島アントラーズ選手だった本田泰人と2000年に結婚。02年に長女を出産したが、09年には離婚している。かつて本田の妻だった頃には"鬼嫁"キャラとしてたびたびメディアに登場し、その驚くべき実態が明かされていた。バラエティー番組に出演した際に、「クレジットカードで毎月多額の買い物をするので、カードを解約したら『最低』というタイトルのメールが送られてきた」など本田が高岡の浪費癖を明かしたり、07年4月に高岡が『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)に出演した際も「引退して家にいることが多くなった旦那といかに一緒の時間を減らすかがテーマ。旦那が家にいる時間はネイルサロンなんかに予約を入れる」など、自由奔放な嫁という印象のエピソードを披露。昨年には「週刊新潮」(新潮社)に、本田の会社の金を使い込んでいたのではないかという疑惑が報じられ、反論を寄せるなどの事態にも発展していた。

 そんな鬼嫁キャラの高岡が今回、二度目の結婚を発表したのは、元夫・本田の誕生日だった。いくら離婚したとはいえ、かつて人生を共にした元夫の誕生日を忘れることは考え難く、わざわざ元夫の誕生日に再婚を発表したことは、何らかの"意図"があるのではないだろうか。自分の方が早く二度目の幸せを掴んだという鬼嫁ならではの嫌味な勝利宣言のようにも取れるが、もう一方で、こんな見方もできる。

「元夫婦というのは、別れた後も復縁だなんだと騒がれたりしますからね。たとえば安達祐実とスピードワゴンの井戸田潤なんかもそのいい例です。次の恋愛にいきたくても、周りの目があってなかなか動きづらい。高岡が今回、実際にはまだ籍を入れていないのに、この日にわざわざ再婚を発表したのは、勝利宣言というよりも、心機一転という意味合いが強いんじゃないでしょうか。また、元夫に対しての激励も込められているように感じられます。高岡が再婚したことで、本田も動きやすくなると思いますよ。別れたあと、もし先に本田の方に熱愛報道なんかが出ていたら、女一人で子育てに奮闘している元妻を尻目に新しい恋愛......っていうイメージがついてしまうでしょうし、そういった高岡なりの配慮もあるんじゃないでしょうか」(芸能関係者)

 また、かつて浸透していた鬼嫁キャラについても「鬼嫁っていうのはテレビ的にある一定の需要がありますし、それに上手く乗って、話題を提供していただけという可能性も高いです」(同)という声もあり、それを裏付けるかのように今回の再婚相手である北村氏のブログには「彼女には変なキャラ(?)がついておりますが、実際は人思いの、優しい純粋な心の持ち主ですので、ご心配は無用です(笑)」と鬼嫁キャラを否定するような記載が見られる。当時、求められるままに鬼嫁エピソードを膨らませ、キャラを演じていた可能性も否定はできないだろう。

 いずれにしても今回の再婚発表のタイミングは、高岡から元夫への前向きなメッセージであることには間違いがないだろう。鬼嫁と呼ばれた女は、実は情に厚かったのかもしれない。
(文=ひじかた☆さとし)

『Accidents Series<11>高岡早紀+篠山紀信』

魔性は褒め言葉

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週