>   > 

芸能人キラー・よゐこ濱口の最終兵器は......


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

hamagutikurasina0609.jpg
※画像は左『リアルシスターVOL.1』、右『Beach Angels 倉科カナ in サウス・ストラドブローク島』より

 当時は否定していたが、続いていたのか?  

 9日発売の「女性セブン」(小学館)がお笑いコンビ「よゐこ」の濱口優と、ドラマ『名前をなくした女神』(フジテレビ系)で"できちゃった婚"のヤンママを演じている女優、倉科カナとの"お泊まり愛"を報じている。記事によれば、舞台『カレーライフ』の出演を終え共演者らとともに新大阪駅から新幹線で帰京した倉科が、真っすぐ自宅に帰るかと思いきや濱口のマンションに泊まり、翌日はそのまま濱口のマンションから撮影現場へと向かったという。

 2人は昨年春に一度、交際が報じられている。その時点で交際期間は1年半だとする記事もあったが、双方共に否定。濱口の所属事務所は「友人のひとりと聞いていた。お付き合いしているかは分かりません」とコメントを寄せており、倉科の方も同様に「友人のひとり」と答えていた。その後、目撃情報は途絶えていたが、ひっそりと愛を育んでいたようだ。

 今回の報道を受け、倉科の所属事務所は「そのような事実は把握しておりません」、濱口の所属事務所は「プライベートのことなので把握しておりません」と、そろって似たようなコメントを発表している。  

 濱口がこれまで数多くの年下美女と噂になっていることは有名な話だ。2006年に小倉優子との"愛犬お散歩デート"を報じられ、昨年の倉科との熱愛報道直後にも、グラビアアイドルの中川杏奈との二股疑惑が報じられた。また、当時本人は激しく否定していたが、藤本美貴との交際の噂が流れていたことがある。  

 ネット上では「なぜ濱口ばかりが......」と羨望と妬みの入り交じったコメントが見受けられるほど、その女性遍歴は実に華やかである。しかし、なぜこうもモテるのか。  

 まずひとつには、その「ダメ男」ぶりが女性を惹き付ける、ということが挙げられるだろう。『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)の"濱口だましシリーズ"では数々のドッキリに簡単に引っ掛かり、共演者に「濱口ほどこっちの思い通りに動くコマはない」と太鼓判を押されている。仕掛けの中でビル・ゲイツに扮した全く容貌の違う別人も出てきたのだが、それに気付くこともなかった。かつて「小学六年生」(小学館)でのアンケートにおいては「宿題を忘れそうな芸能人」第1位に見事ランクイン。小学生からも心配されてしまう存在であるのだから、世話好きの女性が放っておかないということもあり得る話だ。  

 また『いきなり!黄金伝説。』(テレビ朝日系)における「芸能人節約バトル」や『よゐこの無人島0円生活』(テレビ朝日系)で垣間見せる生命力の強さも大きな魅力だろう。カエルをさばいて食したり、素潜りで魚を捕まえて調理したり、果てはハチの巣を捕獲し、ハチを揚げたり......と現代人とは思えぬたくましさを披露している。さらには"勃起時22センチ"もの最終兵器を持つ......との噂もあり、たくましさを感じさせるエピソードには事欠かない。  

 女性には「優れた遺伝子を残したい」いう本能が備わっているという。放っておけない"ダメ男"でありながら同時に強靭な生命力を持つ濱口のもとに、若い美女が吸い寄せられるのは無理もない話なのかも?

『倉科カナ In Your Eyes』


このおっぱいは濱口のものに......

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週