>   >   > 

少女がち○こだけを弄び、男性の人間性を否定! 上田裕『とびだせ! こあくま』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

eroai_24.jpg
かわいい女の子乱舞......と思いきや、意外な刺がチクリ!
この小悪魔っぷりに弄ばれろ!!

上田裕『とびだせ! こあくま』

 表紙に、「画像が飛び出すタイプの新しいゲーム機」っぽい何かが映っている気がしますが、気のせいでしょう。

 上田裕氏作品の少女の絵柄は、極めて安定しています。どの子も胸をはって「かわいいですよ!」と差し出せる、ふんわりデザートのような少女ばかりです。ねとねとの汗の匂いがする少女というよりは、サラリとした触感の柔らかい造形の子が多いです。

 ところがちょっと読めばすぐ分かるはず。これは単に「かわいらしい何か」じゃない。相当なトゲを持った劇物だ。

 前作の『かちんこちん こあくま』の時もそうでした。上目遣いで、コケティッシュで、まさに人形のような女の子がいっぱい登場するんです。しかし題名の通りなのです。彼女たちは小悪魔なんです。

 今回の本で一番インパクトがあるのは、短編『ちんことおはなし』でしょうか。ロリコン男性が「ちょっとだけ、いたずらしてやろう」と女の子に声をかけて家に連れて帰ったところ、その少女はなんと、おちんちんで遊ぶのが大好きな不思議な子でした。これはラッキー!

 と思いきや、言葉でその男性をめっためたに押し潰し、おちんちん以外の人格全否定のサディストでした。おちんちんには「リリアーヌ」という名前をつけて愛でるけど、青年本人はオプション扱い。リリアーヌちゃん(ちんこ)は中に入っていいよ、でもあんたの身体は触れさせてあげない、という超ドSプレイを強要。セックス自体はするんですが、リリアーヌちゃん(ちんこ)は達するものの少女は達しないままエンド。徹底して「少女がちんこだけを弄び、男性の人間性を否定する」という結論に驚愕です。この! かわいらしい絵で!

 ラブラブエッチもたくさんある作品集なのですが、どこかしらチクリと引っかかるところがあるのが特徴。ものすごく男性側のMっ気をそそる少女だらけなんですよ。男性は少女になんだかんだでかなわないでしょう? 土下座してお願いして頼み込んでエッチさせてもらってる立場でしょう? という視点で描かれているため、表紙で「かわいい女の子犯しまくりたいぜ!」と思っていた人も、読み終わったらきっと「かわいい女の子様、エッチさせてくださいお願いします」となるんじゃないでしょうか。

 こう書くとかなりニッチな感じがするかもしれませんが、少女に弄ばれたい欲、振り回されたい欲は意外とあるもの。Amazonやメロンブックス、とらのあななどで発売されるやいなや一気に上位に上り詰め、ベストセラーになりました。お人形さんみたいな子を弄んでいるつもりで弄ばれたい欲求、密かに高そうですよ。

 帯に書かれたキャッチコピーが秀逸。「棘や毒があるから花の蜜は甘いんですよ?」まさにその通り。

 そしてもう一つ、印象に残った作中のセリフを抜き出して締めにしようと思います。

「......女の子は大人だなあ......」

 まったくだね。

(文=たまごまご/たまごまごごはん

『とびだせ!こあくま』


ドSなロリっ子に遊ばれたい。

amazon_associate_logo.jpg

『かちんこちん こあくま』


かちんこちんにされたい!

amazon_associate_logo.jpg

『ロリもぐもぐ!』


大胆なロリっ子好きに。

amazon_associate_logo.jpg




Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ

アイテム関連トピック

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS