>   > 

「まじですかスカ!」でSDN48に勝負を挑むもあっさり負けたモー娘。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

sdnmomusu0407.jpg
※画像は左シングルCD「愛、チュセヨ(Type A)DVD付」/ユニバーサル ミュージック、
右シングルCD「まじですかスカ!(初回限定盤C)DVD付 」/UP-FRONT WORKSより

 4月6日に発売されたKARAの3枚目シングル「ジェットコースターラブ」(ユニバーサル・シグマ)がオリコンデイリーチャートの2位にランクインした。当初は3月23日に発売を予定していたが、震災の影響を考慮し、商品流通を抑えることで少しでも被災地へスムーズに救援物資等が届くように、との関係各所の配慮から、発売が延期となっていたという。また、CDおよびデジタル配信の利益は、義援金として寄付されることも明らかにされている。ちなみにこの曲は「エステティックTBC」CMのタイアップソングにもなっているというが、現在の地上波の状況では、CMをチェックするのは難しそうだ。

 このKARAを2位に抑え堂々トップを獲得したのは、同日発売のSDN48ニューシングル「愛、チュセヨ」(ユニバーサル ミュージック)だ。こちらは初日に5万枚を売り上げている。昨年11月にリリースされたデビューシングル「GAGAGA」(ユニバーサル ミュージック)も、発売初日にオリコンデイリーチャートで1位を獲得していており、2作品連続のデイリー1位獲得ということになる。

 ところで、この2グループと同じ日にシングルを発売したのが、モーニング娘。だ。曲名は、AKB48出演のヤンキードラマ『マジすか学園』(テレビ東京系)を彷彿とさせる、「まじですかスカ!」(UP-FRONT WORKS)。このかつての国民的アイドルグループによる、やけどしそうなほどのライバル意識が伝わってくる挑発的なタイトルに、発表時ネット上では、

「4月から『マジすか学園2』が始まるんだが...」
「まじでスカスカって自虐ネタか」
「なんか関係あんの?」

 などとザワつかれていた。「まじですかスカ!」は初回限定版として、1月に加入した9期メンバー4人の映像が収められた4種類のDVD付きバージョンが用意された。あからさまなコンプリ目当てのヲタ向けリリース形態は、モーニング娘。に限ったことではないが、人気のピークを極めるAKBのお姉さんグループSDN48と、復活を賭ける新生モーニング娘。の直接対決の行方が注目されていた。しかし、結果は5位。リニューアルした公式サイトが怪しいと、もっぱらの噂である堂本剛「縁を結いて」(3位)にも水をあけられた残念な結果となった。

 今回のデイリーチャートでは、図らずも、勝手に勝負を挑みながら惨敗したモーニング娘。の哀しい現実が浮き彫りとなってしまう格好となってしまった。新規メンバーを加え、SDN48の2パターンシングルよりも多い4パターンもの初回限定版を作りながらも、この結果となってしまったことは、もはやモーニング娘。の寿命が長くはないことを如実に示しているようにも見える。もちろん、長年培ってきた圧倒的なライブパフォーマンスや、海外での評価の高さも無視できないものがあるが......。

『映像 ザ・モーニング娘。6~シングルMクリップス~』


全盛期よ、今一度。

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週