>   > 

「人間活動」は順調

再婚も近い!? 宇多田ヒカル復縁で婚前旅行!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

utadaheartstation.jpg
『HeartStation』

 昨年8月、アーティスト活動の休止を発表し、現在休業中の宇多田ヒカル(28)。理由については、「アーティスト活動中心の生き方をし始めた15才から、成長の止まっている部分が私の中にあります。それは、人として、とても大事な部分です」と説明し、今後は「人間活動」に専念すると表明したが、その影にはスタッフとの不和や宇多田本人の情緒不安定があったという。

 だがもう一つ、裏事情があったのではないかと言われている。それは、一度は破局した恋人との復縁である。

 宇多田は2009年9月、8歳年上の画家・福田天人氏との交際が明らかになり、すでに半同棲状態とも報道されたが、翌年1月に破局。当時、福田氏の収入源が曖昧であったり、素性の知れない人物であったことから「本職は画家ではなく実家の宿泊施設でマッサージ師として働いている」「未だに親にこづかいをもらっている」などと心ない報道もあり、格差カップルという見方が強かった。それだけに、破局には「当然のこと」という向きもあったのだが、ひそかに二人はヨリを戻していた?

「昨夏、人間活動に専念すると発言した理由のひとつには、ごく普通の恋人同士として彼と過ごしていきたいという希望があったようです。宇多田と彼は、共に"アーティスト"ではありますが、その土俵では宇多田の方があまりにも格上。無名アーティストと、900万枚ものヒットアルバムを持つ彼女とでは、開きがありすぎる。そうしたカテゴリーを取っ払って、一人の一般女性として、彼と愛し合いたいという気持ちがあったのでは。以前の配偶者だった紀里谷和明氏も交際当初は無名のカメラマンでしたが、宇多田の夫になり、アーティスト活動が活発化する中で、意見の食い違いが多くなっていった。今回は同じ轍を踏みたくないのです」(芸能記者)

 宇多田と福田氏の交際は現在順調なようで、8日発売の「女性自身」(光文社)では、伊豆へ「婚前旅行」に出かけている様子がキャッチされている。二人は現在、都内のマンションで同棲中のようで、近隣住民からは「よく二人で自転車で出かける姿を見かけますよ」との情報も。

 記事によれば、3月1日の朝、二人はお揃いの格好で共に自宅マンションから姿を現し、東京駅へ。伊豆半島の南端・下田行きの電車「スーパービュー踊り子号」に乗り込み、終点の下田へ向かったという。実はこの時期、伊豆半島では早咲きの河津桜という桜が満開になり、一足早いお花見を楽しめる絶好のシーズン。宇多田も彼と一緒にお花見を楽しんだようだ。しかも二人は、下田駅で福田氏の父親と合流していたという。すでに父親公認の"嫁"ということだろうか。

 歌手としてではなく、ごく普通の一般人としての生活を満喫している宇多田。30歳を控え、このまま再婚という可能性も決して低くはない。今度こそ、幸せな家庭を築いてほしいものである。

WILD LIFE[Blu-ray]


12月のプレミアムLIVEを映像化

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週