>   > 

ロック魂が炸裂!? ミュージシャン逮捕列伝


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

tokyoinc.jpg
東京事変『Just can't help it.』EMIミュージック・ジャパン

 椎名林檎がボーカルを務める有名バンド「東京事変」のドラマー、刄田綴色(はたとしき)こと畑利樹(34)が公務執行妨害の疑いで警視庁三鷹署に逮捕された。10日の夜、三鷹市内の民家から「風呂場のガラスが割られた」と通報があり、駆けつけた警察官に畑が路上で体当たりをしたという。当時のことは「酒に酔っており覚えていない」と話している。この逮捕を受け、東京事変の所属事務所はホームページ上に謝罪文を掲載。ニューシングルの発売に伴う音楽番組出演は自粛、さらに作品は椎名林檎ソロ名義として発表されることとなった。新譜が大手企業のCMタイアップだったこともあり、この事件は各ニュースサイトでも取り上げられ大きな騒ぎとなっているが、ミュージシャンの逮捕はさほど珍しい話ではない。

 まずは"岡村ちゃん"こと岡村靖幸。「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」「カルアミルク」など、独特の世界観を持つ楽曲と、パワフルなライブパフォーマンスに魅せられたファンは多かった。だが2003年、覚せい剤取締法違反で一度目の逮捕。比較的短期間で復帰するも、05年4月、渋谷のレコード店で覚せい剤を吸引。数日後に職務質問を受けた際、使用が発覚し、二度目の逮捕となった。実刑判決を受け、現在は出所しているものの、活動を休止している状態が続いている。

 ヒップホップミュージシャンとして有名だったYOU THE ROCK★(本名は竹前裕)も、昨年2月、大麻取締法違反で逮捕された。裁判では、05年にも大麻所持で執行猶予判決を受けていたことが明らかに。同年5月には、懲役8カ月の実刑が下された。

 ロックバンドUVERworldのボーカル、TAKUYA∞も、06年12月に、交通違反に腹を立て、警察官の制帽を振り払ったとして公務執行妨害の現行犯で逮捕勾留された。これを受け、バンドは活動を自粛。セカンドアルバムの発売が延期になる事態となった。

 かつて人気を誇ったバンド・Hysteric Blueのギター、ナオキこと赤松直樹は、04年3月、強制わいせつと建造物侵入の疑いで逮捕。帰宅途中の20代女性を追跡し、自宅マンションに入ったところを襲ったという。逮捕後、なんと余罪も明らかとなり、結果、9人の女性への強姦や強制わいせつに問われ、懲役12年という超ロングな判決が下された。前年からバンド自体は活動を休止していたが、この事件を受け、バンドは解散。残念な最後となった。

 このように、例を挙げるときりがない。草食系男子が増えた昨今、ミュージシャンは危険な香りがする......などというのは過去の古くさいイメージであるが、アーティストとして創作活動に励む半面で「危険な行為」に走ってしまうミュージシャンは少なくないようだ。いずれにせよ、今回の事件で新譜の発売延期という損害を被ったように、ライブやコンサートツアーの中止など、事件を起こした際に周囲に与える影響は非常に大きい。ロック魂をスパークさせる場面を間違えずにいてほしいものである。

岡村ちゃん大百科 [8CD + 2DVD] (完全生産限定盤)


それでも愛される

amazon_associate_logo.jpg

長渕剛「TRY AGAIN(初回限定盤)(DVD付) 」


何度失敗しても立ちあがれるさ

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週