>   > 

拒食症疑惑!? ダイエット依存症のアラサーグラドルたち


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  

firstlovehoshinoaki.jpg
DVD『ほしのあき/初恋』

 1月31日、タレントのほしのあきが自身の公式ブログでバストが小さくなったことを告白した。「スリーサイズ測定中☆」と題されたほしののブログでは、以前公表していたバストサイズが88センチから80センチになったと告白。「痩せたのでFカップぢゃなくなりました」と発言している。

 昨年11月にJRAの人気騎手・三浦皇成との交際を発表したほしの。各種報道では、その後の取材攻勢による心労が原因で痩せたのではないかとの憶測が飛んでいる。一方でネットで騒がれているのが、ほしのの拒食症疑惑だ。2ちゃんねるなどには、彼女の激ヤセに関するスレッドが多く立ち、「足がヤバイ」「ついに薬に手を出したか」「危ないレベル」などという書き込みがされている。

「以前からほしのさんの体型については、ことあるごとにネガティブな話題の対象となってきましたが、それも彼女のスタイルが"スレンダーなのに巨乳"という夢のような体型だったからでしょう。豊胸疑惑も未だに立ち消えません。しかし近頃の彼女の激ヤセぶりはさすがに深刻。昨年の10月21日にネイルデザイナーのブログに、ほしのさんのプライベート写真がUPされているのですが、彼女の筋ばった足は隣に写っている女性スタッフたちと比べても明らかに細すぎます。ちょっと異常ではないかと病気などを疑ってしまうのも無理がありません」(業界関係者)

 今回、自ら痩せたという事実を告白したほしの。前出の関係者は彼女の発言の真意は昨年から続く周囲の激ヤセ疑惑に応えたものではないかと推測する。

「以前、豊胸手術の疑惑がかけられたほしのさんは"一度太って、それから痩せたら胸の脂肪だけ残った"と弁明し、あるテレビ番組ではそれを調査する企画までやっています。赤外線などを使ったその調査結果はシロだったわけですが、そもそもテレビですから、いくらでも誤魔化せるでしょう。ただ、ほしのさんというのは自分に向けられた疑惑を正面から受け止めるタイプのようですね。でなければわざわざ番組の企画にまでして自分の豊胸疑惑を晴らそうとはしないでしょう。今回の拒食症疑惑も、真実はどうあれ、自ら痩せたことを宣言し、明るく振舞うことによって視聴者の疑念を払おうとしたのではないでしょうか。自分で"痩せちゃった"なんていう人は視聴者には拒食症には見えませんからね」(前出)

 ちなみに、2月1日に東京都内で行われた「イオンの恵方巻き」記者発表会に出席したほしのは、「Fカップはグラビアをバンバンやってたときのサイズ。結構前からFカップのブラが緩くて、スリーサイズを測ったらEカップになってました」と明かしている。さらに「よく『(シリコン)抜いたの?』とか言われるんですが、入れるなら入れ続けます! 胸がなくなったら入れますね」と豊胸疑惑も一蹴している。

 豊胸かどうかはさておき、現役グラドルとしても活躍するほしのはすでに33歳という年齢。プロポーションの維持が困難になっているのは言うまでもない。それでも体型を維持しなければならないのが彼女たちの仕事だ。だが、度重なるダイエットは健康をも害し、その結果が拒食症などの病へ至ることもある。彼女が拒食症ではないとは言い切れないのが実際のところなのかもしれない。

 少なくとも、彼女の職業柄、審美的な心境からダイエット依存症になっている可能性は高い。美しさを追い求めるあまり、ほしのが自分のスタイルを気にしているのは明らかだからだ。つまりダイエットへの依存というよりは、美への執着心が彼女を痩せさせているということなのだろう。

 他にも今の芸能界にはほしのと同じような症状を持つ女性タレントは多い。肋骨抜きダイエットなどをウワサされ、最近では腹筋美人を売りにする熊田曜子などその代表例といえるだろう。さらに女優の釈由美子なども痩せることに異常なまでの執着心があるようだ。昨年9月にアップされた公式ブログでは、自分のウェストを「細くなりすぎて(汗)」と紹介しながら「ホントに痩せたいとこはなかなか落ちないのにね」と語っている。どうやらまだまだ納得いかない様子だ。
 
 AKB48など、若手アイドルの躍動する今、彼女たちのようなアラサーグラドルには、もはや過酷なまでに美を追求する道しかないのだろうか。もう少し健康的な体つきの方がいいというのは多くの男性ファンの意見だろうが、そもそも彼女たちがスタイルを気にし始めたきっかけというのも男性ファンの獲得だったに違いない。男が勝手なのか、美に依存してしまった彼女たちの度が過ぎたのか、判断は分かれるところだが、ともかく彼女たちには体に気をつけて、"健全な美"を追求してもらいたいものだ。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

「変身~えすのあきの半生~」


確かにおっぱいが縮んだカンジ

amazon_associate_logo.jpg

「ほしのあき Sweet 30th dream」


まだまだタップリ豊乳の07年

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週