>   > 

今後の活躍に期待! アンタチャッブル柴田の触れられない復活劇!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

shibata0112_01.jpg
※画像は『アンタッチャブル柴田英嗣の日本一やかましい動物図鑑』

 ダウンタウンの松本やナイナイの岡村、次課長の河本など、昨年相次いで起こった芸人のリタイア劇も、先日約1年ぶりに復帰したアンタッチャブルの柴田の復活でようやく落ち着いたかに見えたが、ここに来て再びチュートの福田が急性すい炎で休養を発表するなど、今年も芸人たちには過酷な1年になりそうだ。

 すでにお笑いブームは一時の勢いをなくしたとはいえ、未だに芸能界での芸人過剰事態は続いており、若手や中堅にとっては多少ムリをしてでも仕事がある限り続けるのが常識。その結果が体の故障につながり長期療養を余儀なくさせてしまうのだろうが、しかしそこまでの過酷な労働条件があるということは、逆に言えば売れている証拠でもあり、多少の休養は名誉の負傷とも言える。しかも身体的疲労の蓄積ということなら視聴者の同情も集まるわけで、病状が深刻でなければさほど問題ないように思える。ただ、問題があるとすれば、たとえば上記したアンタッチャブルの柴田のように、それ以外の理由で長期休養を余儀なくされた場合だ。

「柴田さんの場合は事務所からも個人からも正式な休養理由の発表はありませんから、そこから生まれる憶測報道などによっては視聴者の不審をあおってしまう可能性があります。真相は分かりかねますが、別に覚醒剤などの犯罪を犯したわけではないので、そこまで深く考えることはないのかもしれません。それでもやはり芸人は人気商売ですから、視聴者の反応は大切になってくるでしょう。ただ、先日テレビ復帰第一弾として放送された『炎の体育会』(TBS系)での出番は少しでしたが評判は悪くありません。今後徐々に露出を増やして、あの鋭いツッコミでお茶の間を沸かすんじゃないでしょうか」(バラエティ番組関係者)

 番組関係者は今後の柴田をこう予想するが、それ以外にも気になることはある。それは「なぜ復帰出演が1人なのか」ということだ。その問いに彼らの所属する芸能事務所人力舎に近い人物はこう話してくれた。

「一部報道などで、柴田君の長期休養の理由がいろいろと騒がれてますけど、どれも当たらずも遠からずっていうところじゃないですか。そのことについては誰も触れられないらしいですから、真相を知っているのは当人と事務所の上役だけなんでしょうね。まさにそのことは事務所内でも"アンタッチャブル"な話題だそうです」(芸能関係者)

 また別の業界関係者はこう語る。

「柴田さんは昔気質なところがあって、アンタの2人が『爆笑オンエアバトル』(NHK総合)で頭角を現してきたころから相方の山崎さんとはあまりプライベートは共にしないようにしていたようです。当然のようにお互い仕事場以外では顔を合わさなくなったようです。そのせいかは分かりませんが、突然の休養宣言の後も、柴田さんは山崎さんにきちんと説明をしていないようです。芸人の相方というのは、なかなか普通の人には理解できない間柄なんでしょう。まだ2人の中でうまく解消されてないんじゃないですか。だから復帰後のラジオ出演に続きテレビでも1人での出演ということになったんだと思います」(番組放送作家)

 そう話してくれた放送作家は、今のところ2人が同じ番組で共演するのは難しいのではないかという。そこにあるのは2人の確執だと言うが、柴田の長期休養の理由と同じく真相は分からない。ただ同氏はアンタッチャブルというコンビの解散はないと断言する。その理由は、解散となれば大きな痛手を負うのは1年間1人でやってきて、すでに芸能界で確たる地位を築きつつある山崎の方だからだという。そんなことをすれば、視聴者が抱くのは山崎が柴田を見捨てたという印象で、山崎にはそれこそ大きなダメージとなるに違いないというわけだ。

 となると、今後、彼らはコンビでありながらお互いにソロ活動を続けるという不自然な格好になる。確かにすでにソロとして活動している山崎は問題ないだろうし、柴田にも体力系や音楽系、または動物系など多くの得意分野がある。もちろんあの鋭い喋りは同世代芸人の中では群を抜いている。ピン芸人としてやっていくことは難しくないだろう。

 だがやはりアンタッチャブルの最大の魅力は本気の2人によるボケとツッコミの応酬だ。時に本気で笑い転げる2人の姿、ぜひまたテレビで見たいものだ。今年の年末には例年通り再び多くのネタ番組が放送されることだろう。アンタッチャブルの漫才、思い描くだけで笑いがこみ上げるだけに、彼らのコンビとしての活躍を切に願う。

(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)


アンタッチャブル山崎弘也の休日inリビア
【無修正完全版】 前編

「柴田がクル~!!」とは言ってくれないのか。

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週