>   > 

AKB48板野友美がソロCDデビュー! バラ売り路線強化も問題は「歌唱力」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  ,  ,  

tomochinkoto.jpg
板野友美(AKB48) 2011年 カレンダー

 結成5周年を迎えたアイドルグループ・AKB48。結成日となる8日に東京・秋葉原のAKB劇場で行われた結成5周年公演では、研究生8人が正式メンバーに昇格することを発表。今後は、グループ過去最多となる56人で活動していくことになるという。すでに「世界一人数の多いポップグループ」としてギネス世界記録に認定されているが、その記録をさらに伸ばすこととなった。

 世界一の大所帯アイドルとして活動する彼女たちだが、人数が多いということはすなわち、メディア露出の多いメンバーやフロントメンバー以外は「その他大勢」として埋もれてしまいがちになる。その他大勢のまま活動を続けていても、なかなか芽は出ない。人気の高いメンバーにはどんどん卒業してもらい、センターの座を譲ってもらわなければ、新陳代謝が進まないのだ。そんな中、AKBでトップの人気を誇るメンバーのソロCDデビューが決定したという。9日発売の「週刊文春」(文藝春秋)のスクープだ。

 同誌によれば、現在ソロデビューが決まっているのは、板野友美(19)と前田敦子(19)の2名。板野に関してはすでにレコーディングを終えており、来年1月26日にシングルCDをリリース予定だという。安室奈美恵やEXILEに憧れていると公言する彼女らしく、デビュー曲は「AKBのアイドル路線とは全く異なるダンスミュージック」だそうだ。一方の前田は、一年以上前からソロプロジェクトが進行しており、レコード会社による争奪戦が繰り広げられたという。結局、来年夏のソロデビューが決定したようだ。しかし、雲行きは怪しい。

 すでに前田は女優としてソロ活動をスタートさせており、NHK大河ドラマ『龍馬伝』にも出演。現在は主演ドラマ『Q10』(日本テレビ系)が放送中だ。しかし、初回こそ15%を超える視聴率を叩き出したものの以降は10%ギリギリを保つのがやっとで、先日放送された第8回では8.8%の最低記録を出してしまった(※ビデオリサーチ調べ/関東地区)。常にセンターポジションで踊り、AKBの顔とも言える前田でも、ドラマ視聴率は振るわなかったのである。

「AKBとしてはミリオンヒットを飛ばした彼女たちでも、ソロでは10万枚超えさえ厳しいでしょうね。いくら握手券をつけて大量買いを促しても、4~5万枚が関の山では。人気メンバーの小嶋陽菜や高橋みなみら3人が在籍するスピンオフユニット『ノースリーブス』でも、8月に発売したシングルは4万枚がやっとでした。本体とユニットでは、まるで勢いが違う。ソロでも同じことでしょう」(業界関係者)

 さらにもう一つ、重大な問題がある。それは歌唱力だ。

「劇場公演やライブ、歌番組出演時など、AKBは基本的に"口パク"で踊っているだけで、歌っていません。集団でパフォーマンスを披露するなら、それでもまだいいのかもしれませんが、1人の歌手として出演する際にも口パクではさすがに興ざめ。ただ、彼女たちは生歌に耐えうる歌唱力を持ち合わせていないメンバーがほとんどです」(前同)

 確かにAKBのパフォーマンスは、マイクこそ持って歌詞に合わせて口を動かしているものの、生歌ではない。彼女たちが歌を披露したのは、今年の『24時間テレビ』(日本テレビ系)や、生演奏に合わせて歌うことが定番の『新堂本兄弟』(フジテレビ系)などだが、大勢で声を出している割には声量がなく、キーもバラバラ。お世辞にも「歌手」とは呼べないレベルであった。

「中でも特に歌唱力の低い篠田麻里子は、ソロCDデビューはさせずに来春卒業させるようです。彼女には来年1月クールの月9『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ系)への出演が決定するなど、女優としての活躍の場が与えられている。今のところ、AKB卒業生で成功している例はないため、まず篠田を女優・タレントとしてメジャー路線に乗せたいのです。並行して、板野や前田にはAKB在籍時からソロ活動をさせ、卒業後の地盤を固めていくわけです」(前同)

 ますます膨れ上がるAKBバブル。だがバブルはいつか崩壊する日が来る。泥船と化す前に、一体何人が船を降り歩き出すことができるだろうか。

AKB49~恋愛禁止条例~(1)特装版 (プレミアムKC)


マンガは面白い

amazon_associate_logo.jpg

廊下は走るな!(初回盤A)


握手会、まゆゆ以外の列はガラガラってホント?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週