>   >   > 

◆さすらいの傍聴人が見た【女のY字路】第30回

【裁判傍聴】"見た目が派手だからすぐヤレるだろう"イケメン双子による集団準強姦未遂事件


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010twins.jpg
*イメージ画像:『ツインズ』

「去年の4月、サークルのコンパで初めてその子と会い、カワイイ子だなと思いました。派手なルックスで。キャバクラに勤めてたことがあるか、聞いたりしました......。今考えれば、外見と違い、フツーの子なんだなと思ってます」

 証言台の前でこう述べたのはA太(逮捕当時21)。グレーのセーターの下に白いシャツ、黒い細身のパンツ、スポーツ刈り、顔は昭和時代のイケメン......という清潔感たっぷりの爽やかな外見だが、全然清潔ではないことをやっていた。

 右隣の長椅子には、色違いの紺色セーターを着て、A太と同じ顔の男が神妙な顔で座っている。彼はB太(逮捕当時21)。2人は双子。彼らはお気に入りの女子学生を自宅に誘い、大量のアルコールを飲ませ、友人(19)とともに集団で暴行しようとした、集団準強姦未遂罪で逮捕、起訴された。

「女の子を自宅に招いて、いわゆる"宅飲み"をこれまでに3回やったことがあります......。罰ゲームをやってました。学生同士で飲み会をやるときは、たいてい罰ゲームをやってました」

 不況の影響なのか、最近の大学生の間では、友人同士で家に酒を持ち寄って飲む、というスタイルが流行っているようだ。

「女の子とセックスまで至った宅飲みは、去年6月の1回だけです。3回飲んで1回しかセックスに至ってない理由は、セックスだけが目的ではないからです」

 と微妙なことを言った。

 ところでこのA太、共犯の友人には「宅飲みで女とヤリまくりなんだよな~」と自慢げに話したことがあったという。

「自分が年上だというプライドがあって......。うらやましく思われたい気持ちがありました」

 そして3人組は、冒頭の「カワイイ子」(被害者)とその友人を宅飲みに誘う。"七五三"と呼ばれるトランプゲームで泥酔させ、ベッドで横になった被害者に、代わる代わる近寄り、キスしたり胸を揉んだりしたという。

A太 「エッチしてもかまわないと相手が思っていると、そのとき思いました」
弁護人 「被害者が、男どもから入れ替わり立ち替わり、エッチされてもかまわないと思ってたんですか?」
A太 「そう思っていました」

 とんだ勘違い男だ。

 被害者の調書には「どの男も私の膣に陰茎を入れようとしてきました」とある。しかし3人組も酔っぱらっていたため挿入できず、彼女は3人が目を離した隙に友人と家を飛び出し、すんでのところで難を逃れた。

 ちなみに、被害者の友人の方には3人とも、何もしていないという。

A太 「......被害者の女の子が、私のタイプ。誰でも良いという訳ではないので、好みの女の子にそういうことをしました」

 ほとほと呆れて腹の立つ裁判だったが、いざ"こと"に及ぶ際の女性の妙な選り好みは、女から見ると、なんか余計に腹が立つから不思議だ。

 双子には懲役3年、執行猶予5年の判決が下された。

 集団強姦罪は、法定刑で懲役4年以上と定められている。未遂の場合も、近年の判例では実刑判決が出ることもある。彼らも執行猶予5年だから、ギリギリだ。年齢が若くなかったら、実刑だったかもしれない。

"見た目が派手だからすぐヤレるだろう"という単純で根拠のない思い込みは、コレに懲りて今後、捨ててほしいところだが......。
(文=高橋ユキ)

高橋ユキ(たかはし・ゆき)
裁判所で出会った面々と、女だけの傍聴グループ「霞っ子クラブ」を結成し、ブログ「霞っ子クラブの裁判傍聴記」を開設(現在は閉鎖)。書籍は『霞っ子クラブ~娘たちの裁判傍聴記』(新潮社)ほか、『あなたが猟奇殺人犯を裁く日』(扶桑社新書)など。好きな食べ物は氷。

『蒼あんな&蒼れいな 双子』


双子ってなんだか不思議な存在

amazon_associate_logo.jpg

◆さすらいの傍聴人が見た【女のY字路】 バックナンバー
【第1回】ホームレスを手なずけ、大家を手にかけたA子のプライドとは
【第2回】動機の見えない放火殺人
【第3回】「呪い殺すぞ」「しっしっしー」二代目騒音オバさん 隣人との土地取引トラブル
【第4回】秋葉原17人殺傷事件:被告人が涙した、女性証人の心の叫び
【第5回】SMプレイの果てに彼氏が死んでしまった元レースクィーン
【第6回】男の奴隷となり、家族を手にかけた女の半生
【第7回】ミイラとりがミイラに!? 元警部補がトリコになったシャブと女
【第8回】SM、女装、シャブに暴力......元NHK集金人の奔放すぎるハーレム生活
【第9回】消火器とマヨネーズを郵便ポストに噴射...... SMの女王様の一途な恋
【第10回】平塚5遺体事件 生きている人間より死体の多い部屋
【第11回】遺体をノコギリで切断しコンクリート詰めに! 40代ブリッコ中国女の迷走ぶり
【第12回】「ブサイクな嫁とバカな子と一緒にいればいいじゃん」に激昂! 別れさせ屋事件
【第13回】11の偽名を持ち数年間逃亡した女 レズ殺人事件
【第14回】「合鍵を作って部屋に入ったら、強姦したくなった......」身勝手な殺人
【第15回】セレブ妻バラバラ殺人事件
【第16回】旧皇族・有栖川宮(ありすがわのみや)詐欺事件
【第17回】ジャニオタ女の一途過ぎる一方的愛情
【第18回】芸能界に蔓延るMDMAの実態を垣間見る
【第19回】「あなたの子供なのに、どうして!」嫌悪感の極致 不同意堕胎事件
【第20回】厚生労働省の郵便不正事件だけじゃない! 元検事によるトンデモ事件
【第21回】出会い系にご用心! カノジョの『告白』にキレた男が取った行動とは?
【第22回】川崎通り魔事件・被害女性が語る犯行時の恐怖
【第23回】「客として会うのは嫌。他の客と同じなのもイヤ」デリヘル嬢殺害・死体遺棄事件
【第24回】仕事も信頼も失う恐怖 元オリンピック選手による覚せい剤事件
【第25回】憧れていた日本への落胆が殺害の動機に!? 中国美女による殺人未遂事件
【第26回】「ネコに話したことが世界に筒抜けだから、組織的な犯罪」精神鑑定の基準は?
【第27回】「総菜3点」万引きした女医 事実はAVよりも奇なり
【第28回】「パンツの中に手を入れた認識はない」電車で痴漢したイケメン
【第29回】「やってない」という証明は本当に難しい 明日は我が身、スリ未遂罪裁判




Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週