>   > 

【週刊誌グラビアレビュー 第6回】

透明感最大級の美少女ハミ尻と、肉体派アスリートの豪快ヒップ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

yuiscolle.jpg
『Yui's Collection 唯コレ』

裸でなくても、股間にズームアップしていなくても、爽やかな美女の笑顔があればそれだけでゴハンを三杯食べられる!! 美女グラビアを愛してやまないグラビアウォッチャー・まい竹城(28)が週刊誌に掲載される数々の「美味すぎるオカズ」をレビューいたします。

1位 小池唯(「週刊ヤングマガジン」講談社)
2位 指原莉乃(「週刊プレイボーイ」集英社)
3位 田中雅美(「週刊現代」講談社)

 「うわっ、カワイイ!!」コンビニで表紙を目にした瞬間、あまりの眩しさにクラッときてしまう......そんな女の子、たまにいます。今週の「ヤンマガ」小池唯ちゃんがソレでした。問答無用のかわいさと言うのでしょうか、同じ中学・高校に通っていたら絶対「憧れのマドンナ」として影ながら崇拝してしまう、フォークダンスで一緒に踊れたら超ラッキー!!、まさになるべくしてアイドルになったような女の子です。

 さて、眩しすぎるティーンエイジャーのグラビアは1位ということで最後にして、まずはカッコよすぎる31歳のグラビアから。今からちょうど10年前、2000年に開催されたシドニーオリンピックで、女子400mメドレーリレーの銅メダルを獲得した元水泳選手の田中雅美さんが、美しいヒップや鍛え上げられた背筋を披露しています。9月27日発売の号でも同様のグラビアページが掲載されているのですが、「熱烈アンコール」によりカムバックだそうです。撮影は藤代冥砂。

 真っ白な肌が神々しく輝いている水中全裸ショットも素敵ですけど、やっぱり、競泳水着を着ているカットがたまりませんね。岩場に立ち、グイッと腕を上に伸ばして背筋を見せつけている田中雅美さん。広い肩からは母性と父性の両方を感じられます。草刈満代さんもそうでしたが、アスリートの鍛錬された肉体はいわゆる「女性らしさ」とは別の美しさを内包していて、巨乳しかウリのない一部のグラビアアイドルとは違う生き物だなと感心します。

 2位は、「さしこのくせに生意気だ」。AKB48のチームAメンバー・指原莉乃が、「週プレ」の表紙を単独で飾っちゃいました。指原さんは07年にAKB研究生に合格し、翌年旧チームBに正式メンバーとして加入。華奢で儚げな美少女であるにもかかわらず、喋ると三枚目なキャラクターから「ブスキャラ」を担ってきた女の子です。弱冠17歳の彼女が地元・大分県にて水着姿や下着で撮影、制服姿で水に濡れたりもしちゃってます。憂いを含んだ表情がデフォルトのようですが、「笑えばいいと思うよ」。写真自体は特筆すべきものでもないのですが、6月の選抜総選挙で19位だった彼女がソロで雑誌の表紙を飾るということに驚きと違和感を感じましたので取り上げました。ところで数ページ後ろには「日テレジェニック2010」の中村知世グラビアが。かなり小さなパンティーがお尻にグイグイ食い込んでてエロいので是非ご覧になってください。

 さて、冒頭で興奮をお伝えしたように、今週の「ヤンマガ」表紙を飾っている小池唯ちゃんのキラキラっぷりがハンパないです。ちなみに彼女が表紙&巻頭なのは、「メ~テレ」で放送中のテレビドラマ『熱いぞ! 猫ヶ谷!!』に出演しているから、でもあります。このドラマ、原作が「ヤンマガ」連載中なのです。でもそんなことはどうでもいい! U-15タレントとして写真集を出しており、「ミスマガジン2008」のセミファイナリストかつ「日テレジェニック2009」にも選ばれていた彼女がフォトジェニックなのは言うまでもないとして、表情、プロポーションともにTHE・アイドル! これぞ美少女! 眉毛とかまつ毛とか、顔の細部からも溢れ出ている透明感にヤラれました。

 もちろん、彼女ももう19歳。AKBで言えば、大人気の板野友美さんや前田敦子さん、巨乳の柏木由紀さんと同い年です。いつまでも「透明感」を持っていられるわけではないでしょう。すっぴんでもかわいいというのに、どんどん化粧が濃くなって、あげく美容整形に手を出したりしちゃいます。でも小池唯ちゃんはなんとなくヌケ感がある。これは彼女の所属しているアイドルユニット「Tomato n'Pine」の脱力感からもうかがえるところです。

 波打ち際でハシャぎながら「ニャンニャンポーズ」をとる唯ちゃん、赤いビキニ姿で畳に寝転がってイタズラっぽく笑う唯ちゃん、白いパンティーからちょっとだけお尻がハミ出している唯ちゃん、どれもアイドルスキル高すぎる!! マンガおよびドラマでは、気温が暑すぎる町が舞台なので女の子たちが水着でキャッキャウフフしています。どこそこ、パラダイス? 

 最後にひとつ、気になったことが。中盤にグラビア掲載されている板野友美さん、おヘソの輪郭が異常に薄いんですけど、何か修正指定しているんでしょうか? 一体何のために? ちょっと気になっちゃってしょうがなかったので、皆さんも確認してみてくださいね。それではまた来週。
(まい竹城)

小池唯写真集『flapper★』(DVD付)


試しに見てくれって、マジカワイイから!

amazon_associate_logo.jpg

板野友美写真集 TOMOCHIN! !


ともちんオヘソどうしたの!?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週