>   > 

顔デカくても素敵やん

ユッキーナ結婚で焦るスザンヌ 『ヘキサゴン』タレントが結婚ラッシュへ!?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kyukinap.jpg
『ユキナ的な。』集英社

 「ユッキーナ」こと木下優樹菜(22)が、かねてより交際していた「FUJIWARA」の藤本敏史(39)と28日に入籍した。『クイズ!ヘキサゴン2』(フジテレビ系)での共演をきっかけに親しくなり、約1年半の交際を経てのゴールイン。発表によれば、木下は現在、妊娠していないという。挙式および披露宴は12月を予定している。

 木下には、同じくヘキサゴンメンバーである上地雄輔との熱愛説もあり、藤本との交際発覚当初から「上地との恋愛をカモフラージュするための偽装カップルでは」というウワサが絶えなかった。だが実は、木下が上地から藤本へ乗り換えを図ったのだという。

「上地は番組では純朴そうな振る舞いをしていますが、ああ見えて遊び人。一途な男性とでなければ付き合えない、と考えている木下は、上地の浮気症なところに辟易していた。そこに藤本が割って入って、木下のハートを射止めたというわけ」(業界関係者)

 木下は自称元ヤンキーで、中高時代はかなり荒れていた。母親を泣かせることもたびたびあったという。しかし芸能界で仕事をするようになり、両親の大切さ・ありがたさを痛感するようになった最近では「早く両親を安心させたい」と周囲にこぼすようになっていたようだ。

「木下は三人姉妹の末っ子ですが、姉二人はいずれも19歳でデキ婚している。地元の友達も早婚が多く、木下自身も早く結婚をしたいと考えていました。過去に付き合った彼氏とはいずれも結婚を意識したものの、長続きしなかった。しかし藤本は17歳年上なだけあって、木下を上手に扱ってくれ、おまけに浮気もしない一途なタイプ。1年以上交際したことで、木下としては『もう絶対結婚!』となったのでしょう」(前同)

 22歳とまだ若く、タレントとしてもこれからいっそうの活躍を期待されていた木下。結婚したことで「主婦タレント」のジャンルにも進出でき、妊娠・出産を経験すれば今度は「ママタレ」。これまでのようにモデルやおバカタレントとしてだけでなく、活動の幅が広がる。そんな木下を、羨望の眼差しで見つめる女がいる。同じく『ヘキサゴン』でブレイクしたスザンヌ(23)や矢口真里(27)、神戸蘭子(28)だという。

「特に今一番結婚したがっているのはスザンヌ。恋人である斉藤和巳投手が、所属するソフトバンクから来季は育成選手への降格を通告されたばかりですからね。08年以降、実戦には一度も登板できず、長らく2軍でリハビリ中。しかも今年2月に右肩腱板修復手術を受けた直後に、スザンヌとのデート現場を撮られた。球団側としては『やる気があるのか』と苦々しい気持ちだったでしょうね。現在32歳の斉藤投手ですが、復帰は早くてもさ来年。このまま契約を延長するわけにはいかない、と球団も決断したのでしょう。そこで、スザンヌの出番です」(スポーツ紙記者)

 というのも、今年の春頃から、斉藤投手の芸能界入りに向けてスザンヌが方々にお願いに回っていたという情報があるのだ。元スポーツ選手という経歴を生かしてタレント化した例は過去にいくらでもある。愛する彼氏のために、スザンヌは尽力しているというわけだ。

「本当は、スザンヌは自分が彼を養う形でもいいから結婚をしたがっているんです。しかし、斉藤投手としては現在の宙ぶらりんな状態で結婚するわけにはいかない。当然、周囲の反対も強いです。そこで"引退→タレント転身"させれば、文句なく結婚させてもらえるんじゃないか、と目論んでいるのです」(前同)

 一方、かつてモーニング娘。のメンバーとして活躍した矢口真里も、3歳年下の恋人・中村昌也との結婚を望んでいるという。だが、こちらも雲行きは怪しい。

「矢口も木下と同じで、恋愛をするたびに『結婚したい』と思うタイプ。しかしアイドル時代は職業柄、オープンに交際することも許されなかった。今度こそ、という気持ちはあるようですが、売れない俳優の中村と矢口では、いわゆる"格差婚"。いっそ、後輩の辻希美のようにデキ婚にしてしまおうか......とも悩んでいたようですが、ずいぶん先までスケジュールが仕事の予定で埋まっているため、責任感の強い矢口にはそれもできないとか」(前出・業界関係者)

 最後に、神戸蘭子。もう3年以上彼氏がいないというが、もうカワイイだけでは通用しない年齢にさしかかっている。

「グラビアアイドルの友人と連れ立って、積極的に婚活をし始めたと聞きます。ただし、まだ彼女は理想が高いですね。頭が良くて、見た目も良くて、真面目で優しくて......という条件を数えていくとキリがなく、コレという理想の男性には当分巡り合えそうにない」(前同)

 そんな神戸を差し置いて、17歳年上でアラフォー、「顔がデカい」がウリだが不細工な顔にコンプレックスを抱いており、プチ整形したことをカミングアウトした藤本を人生の伴侶に選んだ木下。二人にはディズニーランド好き、モー娘。好きなど共通の趣味も多く、相性と条件は別物なのだろうと思わせるカップルだ。幸せを手に入れたいのなら、思い込みやこだわりは捨てるべきなのかもしれない。

DVD「木下優樹菜 裸足のマーメイド」


こんな時代もあったんですよね~

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週