>   > 

【週刊誌グラビアレビュー 第2回】

椿鬼奴の衝撃グラビア!! AKB48だらけの週刊誌を一蹴する恥じらいエロス


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

oniDSC02168.jpg
※画像は、「週刊ポスト」より。佐々木希ちゃんの隣に鬼奴さんが......!!

裸でなくても、股間にズームアップしていなくても、爽やかな美女の笑顔があればそれだけでゴハンを三杯食べられる!! 美女グラビアを愛してやまないグラビアウォッチャー・まい竹城(28)が週刊誌に掲載される数々の「美味すぎるオカズ」をレビューいたします。

1位:「週刊ポスト」 椿鬼奴
2位:「週刊プレイボーイ」 横山ルリカ
3位:「週刊プレイボーイ」 BKN48

 8月18日にニューシングル「ヘビーローテーション」の発売が控えているため、今週発売の各紙はAKB48だらけ!! 前田敦子や板野友美のソロも含め、コンビニの雑誌売り場に行けばセクシーな水着姿のAKBちゃんたちがズラリ並んでいるという有様です。「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)では、たっぷりの水を浴びて濡れそぼった前田敦子がじーっとファインダーを見つめ、しまいには水着を脱いで......なんていうドキッとした演出も。

 しかし、AKBよりもっとドキッとしたのが、「週刊プレイボーイ」(集英社)のBKN48。「また新しいアイドルグループかよ」と嘆息するなかれ。アイドルではございません。"美しすぎる素人水着美女"たちでございます。

 やっぱり、イイものですよね、素人って。完成されていない生々しさ、ヘアメイクやスタイリストなどプロの手で装飾されていないリアルな水着姿、そして無防備な笑顔と谷間!! 「週プレ」では真夏のビーチ&プールに繰り出し、総勢48名のビキニ姿を掲載しています。1位に輝いているのは、Gカップはあろうかというロケットおっぱいの持ち主・みなちゃん23歳。職業は会社の受付嬢ということで、妄想も膨らみ過ぎて破裂しそう。2位のマイコちゃん20歳も、大島優子を超えうる美乳とエロボクロにソソられました。素人モノ、最高!!

 続いても「週プレ」から、AKBの対抗馬・アイドリング!!!9号の横山ルリカちゃんの4ページグラビア。弱冠18歳にして、完璧なルックスと168cm、B79cm、W63cm、H86cmのスレンダーボディーを大胆にさらけだしています。中でもグッときたのは、プールサイドで濡れ髪のまま胸を隠しているショット。ひとしきりプールでハシャいだ後なのか、濡れた髪は乱れています。身体を体育座りの要領で折り曲げ、両手で胸元を覆い隠すルリカちゃんの姿は、キメ顔でベッドに寝そべるよりもずっとエロティック! 何がいいって、本当はビキニによってがっちりホールドされているであろう胸元に、敢えて手ブラを被せることで「やだ、水着ズレちゃった。あん、こっち見ないでよぉ~」という状況&セリフが妄想できるようになるということ!! 敢えて隠すことで妄想の余地を与える。これぞ職人技であります。

 堂々の第1位は、「週刊ポスト」(小学館)。今週の「ポスト」は、ゴイスーです。まず表紙を飾るのは、今をときめく綾瀬はるか嬢。巻頭グラビアでは、ドラマでひた隠しにする豊かな乳の谷間と、白く柔らかそうな太ももがガッツリ。実は歌手としても活動しているはるかちゃん、今週11日に2年8カ月ぶりの新曲「マーガレット」(ビクターエンタテインメント)をリリースするとのことで、その宣伝かと思われます。

 巻頭からトバしてきた「ポスト」は、後半もたたみかけるようにグラビアを連投。あの坂本冬美姐さんから吉高由里子、そして「an・an」(マガジンハウス)からの転載となる佐々木希の下着グラビア。極めつきは、"人生初"椿鬼奴さんの撮り下ろしグラビアです!!

 いつもの、鼻筋に黒いラインを引くメイクではなく、ごく普通の女性らしい化粧で微笑む鬼奴さん。トビラではキャミソール一枚にジーパンという姿で、そのキャミをめくりお腹を見せる悩殺ショット。続いて、黒いミニワンピースとニーハイストッキングに身を包んで真っ白な"絶対領域"をお披露目。といっても、普段から露出の高い格好でテレビ出演しているため、肌の露出そのものに対する驚きはさほどありません。なぜ彼女のグラビアが素晴らしいかといえば、素人女性のそれと近い意味で「ナマっぽさ」を感じる点と、素人以上に「恥じらい」を見せている点に尽きます。

 撮影現場に、脚の毛を剃らないままやってきてしまい、その場でムダ毛処理をしたと明かしたり、「きれいに、というよりもおもしろい顔を撮っていただきたい」と話したり、決して"ヤル気満々"の肉食系オーラは持ち合わせていない彼女。芸人であるにもかかわらず、必要以上に"オンナ"の部分をさらけ出さなければならないグラビア撮影に、相当戸惑っている様子がうかがえます。戸惑い。恥じらい。それこそが、エロスの源だと思うのであります。

 「ポスト」さんには、この勢いで鬼奴さんの無二の親友(?)いとうあさこ姐さんのセクシーグラビアを企画してほしいものです。
(文=まい竹城)

CD「ヴィーナス★ダイヤモンド」ミュージックマイン


「鬼奴ブルース」あります

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週