>   > 

上戸彩「7年越しの愛」に破局危機!? 自然消滅の可能性も


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

uetoaya_natural.jpg
上戸彩写真集「natural」ワニブックス

 4月、上戸彩(24)とV6・森田剛(31)との交際が、7年目にしてようやく公認になったかに見られた。上戸がCMキャラクターを務める衣料専門店「AOKI」の新商品発表会で、「いい恋してますよ」と笑顔で明かし、3月14日のホワイトデーも一緒に過ごしたと告白したことがきっかけだ。会見に先立って、ホワイトデーに森田のマンションに宿泊した様子を週刊誌上で報じられていたこともあり、記者からの質問が飛んだ。はぐらかされるかと思いきや、意外にも上戸は交際を認めたのである。

 上戸と森田は、2001年放送のドラマ『嫁はミツボシ。』(TBS系)で共演し、恋愛に発展。02年末には、埼玉にある森田の実家に上戸が連泊していることが報じられ、交際が公になった。当時上戸は17歳、森田は23歳。共に"アイドル"として恋愛は御法度だった。だが、純愛を貫くこと実に7年半。森田のキャバクラ通いや浮気疑惑が報じられても、二人は別れることなく、交際を続けてきたとされている。前述の交際宣言は、結婚を視野に入れてのことだと業界内で囁かれた。ところが......。

 本日発売の「週刊女性」(主婦と生活社/8月17日号)では一転、「"7年半愛"破局危機」と大きく報じられている。前述の交際宣言が、よからぬ方向に働いてしまったというのだ。
 
 「週刊女性」いわく、「当人たちが思う以上に、周囲の反対の声が大きかった」。なんと、未だに二人の交際は"事務所公認"とはいかなかったのである。記事中ではテレビ局関係者が「いわゆる"仕事か男か"を身近な人に迫られる状況も多々あったみたい」「肝心の森田クンはノラリクラリ」と明かしており、そんな森田の態度に業を煮やした上戸が「こんなんなら別れる!!」と激怒したという。

 とはいえ、長い付き合いの二人。これまでにも幾多となく破局の危機を乗り越えてきたことだろう。だが、二人には仲直りする暇もないほど多忙なスケジュールだという。

 上戸は10社以上ある契約CMの新バージョン撮影時期に突入し、毎日が大わらわ。一方の森田も、来年1月にオープンする神奈川芸術劇場(横浜市山下町)のこけら落とし公演となる、舞台『金閣寺』で、主人公である僧・溝口役を演じることが決定している。芸術監督を務める宮本亜門をして「演技に熱心に取り組み、全力をかけて役に没頭する森田くんは、一緒に組んで何かを作っていける人だと思った」と言わしめた森田は、「光栄と同時に身の引き締まる思い。少しでも早くセリフを覚えてしまいたい」と意気込みを語っている。

 10代~20代という、もっとも恋愛を楽しみたい年頃に必死になって働きながら、それでも守り続けてきた二人の恋は、このまま自然消滅してしまうのだろうか。


絶対零度~未解決事件特命捜査~DVD-BOX


これがヒットしてますます売れっ子になっちゃったからかな

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週