>   > 

ドタキャンでエイベックスとの交渉が難航!? 沢尻エリカ、ヌード決意か


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

young.jpg
若かりし日のエリカ様

 今年4月、突然の離婚騒動に始まり、セミヌードCMに半ケツダンスと、芸能界の話題をさらった沢尻エリカ。エイベックスと新規に契約を結び、日本での本格的な活動を再開するかに思われたが、沢尻本人は「映画やドラマでの本格的な女優活動は来年以降」と明言。半ケツ騒動のバッシングから、マスコミへの恐怖心を強くしているということも理由のひとつであろうが、彼女の眼前にはそれ以外にもさまざまな懸念事項が立ちはだかっているのだという。

「エイベックス松浦社長の強い希望で、移籍話が浮上していた沢尻ですが、一向に進展しない離婚問題はもちろん、スペインの個人事務所との契約解除も成立させられていない。現状では二重契約となってしまうため、日本の事務所に所属してマネジメントしてもらうことが不可能なのです。 また、5月29日に行われた『MTVビデオミュージックアワードジャパン2010』でのドタキャンも、エイベックス側の心証を悪くした。スペシャルゲストとして別格扱いされていたにもかかわらず、突然のキャンセル。沢尻としてはマスコミの前に出たくないというナイーブな気持ちがあったようですが、『その程度の覚悟だったのか』と非難する声もありました」(週刊誌記者)

 その一方で、沈黙を貫いてきた高城剛氏が離婚協議に応じるというウワサも出ている。

「高城氏と沢尻が、今月末に話し合いの場を持つようです。高城氏は現在、ヨーロッパに滞在しているのですが、沢尻も雑誌グラビア撮影のために渡欧中。そもそも今回の件について、日本のマスコミに嗅ぎつけられないよう、向こうで夫婦だけで話し合いたいというのが高城氏の希望でした」(芸能関係者)

 ただ、二人きりで対話をしたとしても、修復は難しいのでは、と沢尻の関係者間では言われている。

「沢尻は"オトナの事情"に振り回されただけ、と擁護する声もありますが、離婚を決意したのは彼女本人。もともと彼女にとってこの結婚は"恋愛"感覚だった。離婚騒動が持ち上がる直前には、夫とのデートを面倒臭がっていたり、最終的にはアッケラカンと『もう冷めちゃった』と笑っていて......。彼女の中では、この恋愛はすでに終わったこととされているようでした。まさに女心と秋の空ですね。彼女にはまだ、生涯を共にする"永遠の愛"は早過ぎたようです」(前同)

 いずれにしろ、離婚さえ成立すれば、日本での活動もより積極的に行えるようになる。そうした中、沢尻に過激な写真集の出版が持ちかけられているという。

「もちろん、グラビアアイドルが大股を広げて股間の食い込みを見せるような着エロではないし、ヘアヌードでもない。ただ、露出度に関して言えば、かなり限界まで挑むものを企画しているそうです。何よりも彼女は自分を芸術的な存在として認めてもらいたがっていますから、"大衆に向けたエロ"ではなく、あくまでも"アーティスティックなエロ"であれば、沢尻としても興味は津々。ファッション誌のグラビアでも、自ら撮影現場で『じゃあ脱いでみよう』とセミヌードになるほど大胆なところもありますから、期待はできますよ」(出版社社員)

 奇しくも、先日話題となった後藤真希のヌードは、沢尻が復帰後にグラビアやロングインタビュー掲載の場として利用している雑誌「GLAMOROUS」(講談社)にて披露されたもの。同誌の編集者に対して、沢尻はずいぶん心を開いていると言うが、まさか誌面で沢尻の芸術的なヌードがお披露目となる可能性も? 離婚の成立とエイベックスとの和解など、問題は山積みだが、沢尻の旺盛な好奇心にこれからも期待したい。
(文=篠田ロック)

『アート・アイドル声ちゃんの挑戦! 変躰ランド』


こんなヌードはいかがでしょうか

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週