>   > 

【円山町テレビ放談】

オリラジ藤森、アイドルをお持ち帰り? 『ロンハー』放送されない理由とは


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

londonhearts0406.jpg
『ロンドンハーツ』オフィシャルサイトより

 4月6日、『ロンドンハーツ3時間SP』(テレビ朝日系)で放送された企画「マジックメール2010売れっ子芸人一斉捜査SP」が話題となっている。この企画は、ロンドンブーツ1号2号の田村淳がアイドルになりすまし、芸人にニセの思わせぶりなメールを送り続けて、芸人の下心を探るというドッキリだ。1年半ぶりの開催となる今回、罠にかけられるべく召集された芸人・アイドルは総勢20人。「ライセンス藤原一裕×池田夏希」「ロッチ中岡創一×斉藤夢愛」「ゆってぃ×松本さゆき」「有吉弘行×八代みなせ」「パンクブーブー佐藤哲夫×木口亜矢」「フルーツポンチ村上健志×西田麻衣」「島田秀平×福田萌」「オリエンタルラジオ藤森慎吾×次原かな」「フットボールアワー後藤輝基×大堀恵」「ジャルジャル福徳秀介×磯山さやか」のラインナップだ。彼らは、ニセの新番組共演者という設定で出会い、スタッフからメールアドレスの交換を促される。果たして、下心を出すスケベ芸人は誰だったのだろうか。

 メールへの反応から、ターゲットは次の4人に絞られた。パンクブーブー佐藤、フルーツポンチ村上、オリラジ藤森、ゆってぃである。この中で、元カノを未だに引きずっているキャラを貫いてきた佐藤が「実は彼女がいる」と告白し、まず脱落。村上は見事に西田麻衣に恋心を抱き、彼女の部屋(もちろんセット)までおびき出されて、ネタばらしをされた。今回のスペシャルで放送されたのはここまでで、次回予告によると、再来週の放送でゆってぃのネタばらしが公開されるようだ。ところが、藤森に関しては、オチがまったく放送されないまま、スルーされてしまっている。次回予告にも登場することなく、本編では以下のシーンで出番が終わっているのである。

 仕掛け人のアイドル・次原かなとメールのやりとりを始めてから10日の間に、二人が交わしたメール回数は33回。そして偽番組収録のために、二人は再会する。周囲にスタッフも大勢いるのだが、親しげに次原と会話する藤森。その内容が、なんともエロい。

藤森「一人暮らしなんだっけ?」
次原「そうです」
藤森「ベッド、どんなベッド? シングル? ベッド(の色は)ピンク?」

 このように、タバコをふかしながらベッドの話ばかりなのである。

次原「ベッドまわりは、クリーム色かも」
藤森「どんなやつだろ~ちょっと写メ送って」
次原「今度、ご飯行きましょうよ」
藤森「おーイイよイイよ、全然」

 そして二人は、小指同士を絡めて指切りをしたのであった。ワイプでは、『ロンハー』でお馴染みのmisonoら女性タレントから「チャラいな~」「この人、女の子大好きだよ~」と呆れた声が。本来ならば、この後、食事デートの場面まで放送されるハズなのだが、なぜ続きが放送されていないのだろうか。

 視聴者の疑問に答えるかのように、大手掲示板サイト「2ちゃんねる」に、『ロンハー』のスタッフを名乗る人物から、「藤森が、アイドルに無理やりエッチなことをしたため、お蔵入りになった」という書き込みがなされ、波紋を呼んでいる。

(以下、引用)

「スタッフが止めるも、仕掛け人のアイドルが号泣してしまって。放送するとドン引きの内容で、お蔵ですスイマセン」

「家に行く前のタクシー内で発生しました 。スタッフも予期してなかった......」

(引用終わり)

 まさか......と思いたいが、藤森といえば、自他ともに認めるヤリチン。Yahoo! JAPANと吉本興業が提携する無料動画サイト「myzo」で、昨年12月にアップされた藤森の超ロングインタビューでは、赤裸々な恋愛観を明かしている。冒頭でインタビュアーに「結婚は?」と問われ、「できたらいいなあとは思ってますけどね。どうすかね~チャラチャラしてますからね、僕。抜けきれないというかね、大学生っぽさが」と、自身の遊び人体質を認めている。さらに、

「彼女は今いないですけど。彼女は俺めちゃめちゃ大事にするんですよ。いなかったら、正直めちゃめちゃ遊びますけど。藤森めっちゃ遊んでる、って話は、方々で聞くと思うんですよ。女の子が泣かされた、とか(笑)、また悲しい想いをさせたとか。全然そんなつもりはないんですけどね。その時は女の子も楽しんでくれてると思いますよ」

 と、遊び相手の女性に対しても悪びれない。彼女ではなくとも、知り合いの女性の誕生日には花束を贈ることが多いという。彼女でもない女性に花束、というのは、いささかキザすぎるような気もするが、「花束って不思議なもんで結構喜んでくれるんですよね。あげると意外と効果あるっていうか」と、ずいぶんこなれた様子である。

 マジックメールのコーナーでは、アイドルが芸人を徹底的にイイ気分にさせてから地獄に突き落とすやり口が定番。しかし、女性側の自宅におびき出してからネタばらしをするというパターンでは、タクシーの中や玄関のドアを開けた瞬間に、無理やり押し倒されたりキスをされるということも、ないとは言えない。この企画が「ヤラセ」ではなく、「ガチ」のドッキリだとしたら、「正真正銘本物のヤリチン」をこうした企画に使うことは、危険が伴うものなのかもしれない。ただ、前出の「自称スタッフ」の言葉には信憑性が乏しく、単純に二人の関係が進展しなかったため、放送を見送られたという可能性もある。いくらモテモテヤリチンの藤森でも、イヤがる女性に無理やり行為を強要することはないと信じたい。予告にはなかったものの、次回放送で「続き」がオンエアされ、一発逆転で「シロ」となるかもしれない。ともあれ、次回の『ロンハー』も楽しみである。
(文=天秋あゆみ)

DVD『次原かな Next Stage』


こんなにセクシーでカワイイかなちゃんに言い寄られたら、そりゃ......

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週