>   >   > 

"まいんちゃん"こと福原遥ちゃんのトークイベント開催! しかし最前列は......


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

aimymain0330.jpg
『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! まいん歌のレシピ2』キングレコード

 今や"カワイイ"の代名詞、クッキンアイドル"まいんちゃん"こと福原遥ちゃん(11)が、26日と27日に開催された「東京国際アニメフェア2010」でトークイベントを行い、親子連れや大きなお友達が多数訪れた。子ども向けお料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』(NHK教育)で、主役・柊まいんを演じている彼女が登場すると、会場は湧き立った。大きな混乱はなかったようだが、一部のマナーの悪い観客が最前列を占拠するなど、空気を読まない行動を取っていたという。

 本来なら、幼稚園児からまいんちゃんと同じ小学生の子どもたちが今回のメインターゲットなはずだが、幼児は親に肩車をしてもらわないと見えないという状態。子ども相手のショーで、大人ばかりが我を出してガッつくというのは、いかがなものか。また、こうした事態は彼女のイベントを企画した段階で想定できたこと。主催者側も幼児とその保護者を優先入場させるくらいの配慮は、あって然るべきではないだろうか。

 さらに、イベントに参加した観客たちからは、そうした大きなお友達の存在が遥ちゃんを怖がらせてしまったのではないか、と心配する声も上がっている。

 小学1年生の時から子役として活躍しており、ドラマや映画などにも多数出演している遥ちゃん。最近では演歌歌手のさくらまや、兄弟漫才コンビのまえだまえだらと共に『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ系)に出演し、小学生らしい素顔も垣間見せた。また、自宅でトマトパスタを作って弟に食べてもらうなど、クッキンアイドルらしさも披露。テレビ誌『TVBros』(東京ニュース通信社)で表紙を飾り、誌面にも『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』特集が組まれるなど、人気は鰻のぼりだ。さらに、CM「森林との共生」(静岡ローカル)に森の妖精として出演するなど、活動の幅が広がっている。

 ただ、子役時代に人気を博したものの、成長過程で「劣化」と揶揄されてファンが離れたり、学業との両立に苦しみ芸能活動を断念するタレントは少なくない。恋人との交際が発覚し、それまでのファンが一斉に手のひらを返して袋叩きにするような、悲しい終わり方もある。大きなお友達には、彼女の成長をマナー良くひっそりと見守ることを望みたい。
(文=高田コウイチロー)


『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん! まいん歌のレシピ2』


大人になっても、好きでいてくれる?

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週