>   >   > 

小学生女児がロリエロ動画配信? 低年齢化が進むニコニコ動画


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  

2774687332_48fc1e61a1.jpg
※イメージ画像 photo by SpirosK from flickr

 誰でも気軽に動画を配信できることで人気の「ニコニコ動画」。ユーザーがリアルタイム放送を配信できる「ニコニコ生放送」も利用者を増やしている。その手軽さとニコニコ動画内のコミュニティでスターになれるという魅力に引かれ、最近は動画配信者の低年齢化が進んでおり、中学生や高校生のユーザーはもちろん、小学生も多いという。

 先日、ニコニコ生放送で、小学生と思われる女の子2人がブルマ姿でブリッジするなど、見方によっては"いかがわしい"と思えるポーズを生配信した。コメント欄では、視聴者たちが「顔をはっきり見せて」「ま○こ見せて」などと煽る、異様な状態となった。女児たちが自ら配信したのか、誰かの指示によるものなのかは不明だが、パソコンとウェブカメラさえあれば、小学生でもライブ配信をすることは決して難しくない。

 ニコニコ動画の「踊ってみた」などに顔出しで投稿する小学生は以前からおり、女児や男児がアニメ発の人気楽曲「ハレ晴レユカイ」「もってけ!セーラーふく 」などを踊る動画が、現在も少なからず配信されている。それらの動画は微笑ましいレベルのものだが、個人情報保護の強化が叫ばれる昨今、ニコニコ動画に小学生が顔をさらすことに問題があると指摘する声も上がっている。事実、コメント欄等に個人情報が書き込まれるなど、騒動に発展したケースもあった。

 問題は顔出し配信だけでなく、08年には小学4年生の女児がニコニコ動画に「埼玉の小学生の女子を殺します」と殺害予告を書き込んだとして補導される事件なども発生。小学生以外でも、未成年ユーザーが生放送をしながら「僕はロリコンなんでよろしくおねがいします!」などと叫んで保育園に乱入したり、放送中にリストカットの真似事をする者が現れるなど、トラブルが続いている。

 また、ニコニコ生放送では、女性ユーザーが胸チラやパンチラ、ワレメ寸前まで下半身を露出するようなことがあり、低年齢ユーザーへの悪影響も懸念されている。

 ニコ動やニコ生のような動画サービスは、YouTubeで「可愛いにもほどがある」と話題になり、日本でデビューを果たしたベッキー・クルーエル(14)のように、本物のアイドルが誕生する可能性を秘めている。だが現状では、トラブルばかりが目に付く状況になっていると言わざるを得ない。

 ネット上に一度流れてしまった動画や個人情報は、誰かに保存されれば永遠に回収することは出来ない。「子どもにはインターネットに接続させない」という規制を強めるばかりでなく、そういったネットの怖さを小学生のうちから教え、学ばせなければいけない時代なのかも知れない。
(文=ローリングクレイドル/Yellow Tear Drops

『学校裏サイト――進化するネットいじめ』晋遊舎


"さらされる"ことの怖さ、知ってるはずなのにね

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週