>   >   > 

大塚愛、エロエロコラボでゲットした理想の男性とゴールイン間近か?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  ,  

ai_su.jpg
『LOVE is BEST』avex trax

 歌手の大塚愛(27)が、RIP SLYMEイチのモテ男・SU(36)と恋愛中だと、発売中の「女性セブン」(小学館)およびスポーツ紙が報じている。2人は、大塚が昨年11月にリリースしたベストアルバム『LOVE is BEST』収録曲「aisu×time」で共演している。

 元々、大塚はRIP SLYMEのファンを公言しており、このコラボレーションは、大塚サイドからのアプローチ。中でも、大塚いわく"大人のエロさを感じる"というSUにオファーをかけたのだった。すでに発表済みだったシングル曲「One×Time」に、SUのラップを入れてアレンジするという形だったにもかかわらず、わざわざPVを制作するなど、ただのアルバム収録曲とは違う気合いの入れようだった上、PVでは大塚とSUが密着して、唇が触れるかどうか......という至近距離まで近づくシーンも多かった。文字通り、「ai」と「su」が「愛す」きっかけとなった、2人にとって思い出の共演となっている。

 SUといえば、一昨年まで一回り近く年下の歌手・木村カエラと交際していたとされている。当時、SUは既婚者であったが、カエラとの恋愛を経て離婚。現在はバツイチであり、自由恋愛の許される身だ。前出のコラボレーションに際して大塚が発言しているように、SUは自他共に認める「エロ」。深夜番組『キャンパスナイトフジ』(フジテレビ系)において、「すう散歩」というコーナーを持っており、女子大生を街に連れ出しては大人の世界を教えているが、毎回欠かさずセクハラ発言をかまし、10代後半~20歳そこそこの女子大生たちを困惑させている。

 一方の大塚は、自身の作る曲において、恋人との濃厚なキスやセックスを連想させる表現を用いることも多く、また、2004年のアルバム『LOVE JAM』では顔面にジャムを塗りたくっている写真をジャケットに使用し、一部で「顔射をモチーフにしているのか?」と話題を呼んだこともある。

 07年にバラエティー番組『月光音楽団♪』(TBS系)にゲスト出演した際には、以前交際していた彼氏と一緒にAV鑑賞をしたと話し、「(彼氏がAVを見てオナニーするのは)殿方を満足させられない自分が悪いという感じですかね。もうちょっと頑張らないと!」などと、積極的な姿勢を赤裸々に語っていた。さらに、昨年行ったカップル限定ツアーのMCで、「昔一緒に暮らしていた彼氏に怒られたことがあって~」と、サラッと同棲経験を告白。「ベッドの中では後ろから抱きしめられたい派? それとも前から?」と会場の女の子たちに大胆な質問を投げかける場面も。このように大塚は、そもそも、下ネタ適応能力が非常に高い女性なのだ。そんな彼女と、直球セクハラを得意とするSUがうまくいかないはずがない。

 かつて音楽誌インタビューにて、「素晴らしい女になりたい。いつまでも女でいたい。で、女ができることは最低限したい。いつまでも可愛らしい人でありたいし、いつまでも目を惹く女でいたいし、いつまでも色気のある女でいたいし、母性的な女でありたいし、癒やせる女でもありたいし、おばさんのようなパワーを持つ女でもありたい」と、自身の中の普遍的なテーマを語っていた大塚愛。年齢的に、「女ができる最低限のこと」のうちの一つ、出産も視野に入れている時期のはずだが、ひょっとしてSUと子作り計画を秘かに進めていたりして?
(文=鬼龍院生姜)

大塚 愛【LOVE IS BORN】~6th Anniversary 2009~+ Documentary film


野外で69(ロック)!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週