>   >   > 

彩ちゃんって不思議な賞をいっぱいもらうよね

「20歳を過ぎたら自由」の約束 上戸彩「結婚」の日は近い?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  

uetoaya_natural.jpg
写真集『natural』ワニブックス
こんだけかわいくて巨乳って最強だろ......

 青森県りんご対策協議会は、初代「青森りんごクイーン」に女優の上戸彩を選出し、13日、東京ドームシティー内で開かれた「青森りんごフェスタ2010」で授賞式を行った。1年分、365コのリンゴを授与された上戸は、「もともと(リンゴを)食べることが大好きなんですけど、ドラマの現場にまるまる1コ持って行ったり、お風呂の中でまるかじりしたりとか、ホントにあらゆるところでリンゴばっかり食べているので、夢のようです」と感激していた。さらに「リンゴをミキサーにかけると、上の方に泡がブクブクたまるんですけど、その泡がまた好きで。韓国エステで、山芋と高麗ニンジンと一緒にリンゴをすりおろしたジュースを飲んでから美味しさに目覚めてハマりました」と、細かくリンゴ好きをアピール。さすが上戸彩、芸歴10年のベテランアイドルだ。

 この時期に「第1回青森りんごクイーン」を決める意図も、青森出身ではなく東京都練馬区出身の上戸彩をクイーンの座に就かせる理由も、まったく読めないが、「このテの賞を獲らせたらもっとも座りがいい」、それこそが上戸彩の魅力だろう。2004年頃までは、日本アカデミー賞やエランドール賞など、新人女優としての仕事を評価されて賞を受けていた上戸だが、「なぜそんな賞が?」と疑問を抱かずにはいられないものも数多く受賞している。

・2004年11月 「トリンプ 小悪魔大賞」受賞......トリンプ社製品「小悪魔ブラ」のプロモーションを目的とし、「小悪魔」キャラの著名人に贈られる賞
・2005年11月 「2005ベスト スマイル オブ ザ イヤー」受賞......日本歯科医師会が開催、「とびきりの笑顔」を持つ著名人に贈られる賞
・2006年 5月 コットンUSAアワード「第3回 Miss COTTON USA」受賞......財団法人日本綿業振興会がコットンのイメージにふさわしいとした著名人に贈る賞。
・2006年 6月 「第12回 E-ライン ビューティフル大賞」受賞......日本矯正歯科研究所が、矯正歯科治療の効果を一般に広める対外的アピールとして開催
・2007年 4月 「第1回 よい歯と食育大賞」受賞......「よい歯と食育推進委員会」により、健康的な歯を保ち、健全な食生活に取り組む著名人に贈られる賞
・2009年10月「EXELCO DIAMOND AWARD」受賞......ベルギーの数学者、マーセルトルコウスキーがダイヤモンドの理想形、「アイディアルラウンドブリリアントカット」を考案してから90周年を迎えたことを記念して、ダイヤモンドの似合う著名人に贈られた賞
・2009年10月「第7回きもの大賞」受賞......「きもの生活ねっとわーく」が主催し、着物の似合う著名人に贈られる賞

 数え上げたらきりがないが、これだけの賞を与えられる上戸の「イメージ」は、柔軟でかつ汎用性が高いということなのだろう。一方、女優仕事の方は相変わらず低調。昨年は、フジテレビの看板枠である月9ドラマ『婚カツ!』でヒロインを演じるも、最終回・平均視聴率ともに「月9史上最低視聴率」を叩き出し、低視聴率クイーンという不名誉な称号を未だに拭い去ることができない状況だ。しかし、それでも彼女の持つ明るい笑顔やキャラクターは、重宝されている。上戸は長きに渡り「CMクイーン」として君臨し続けており、現在は、20を超える企業・官公庁などの法人とCM契約を結んでいる。女優というよりももはや「一級のCMタレント」と呼ぶのがふさわしいくらいなのである。

 だが、「CM」というのは、女優以上に「イメージ」がモノを言う世界。上戸自身も当然それは自覚しており、自身のライブツアー公演前の囲み取材で「(熱愛報道のないように)気をつけなきゃ」「自分の立場としては、ファンのみなさんを......ね」と話す一幕もあった。その一方で、恋には一途な側面があり、結婚願望も人一倍強い。自身がプロデュースを手掛けるドレスブランド『U AYA UETO DRESSES』の2ndコレクション発表会では、「常に中学生みたいな恋愛をしてる。ドキドキモードです」「20代のうちに結婚したい」と話していた。

 数々のCM契約を抱え、自身の作り上げられた「イメージ」を守るためにプロとして邁進してきた上戸。そしてここへ来て、ついに「結婚願望」が抑えきれなくなったようだ、と一部でウワサである。

「所属事務所との間で、"20歳になったら自由にしていい"という約束を交わしていたそうです。相手はもちろん、10代からずっと交際している森田剛でしょう。森田は、AV女優相手にもガツガツ口説きにいく完全肉食タイプの男ですが、一歩後ろに下がって歩きたいタイプの上戸にとって、理想的な"男らしさ"を備えているようです。長い交際期間、森田が何度浮気をしても上戸は別れずにじっと耐えてきた。そろそろ結婚したいというのが本音」(芸能記者)

 確かに、昨年11月に上戸が出演した『徹子の部屋』(テレビ朝日系)で、こんなことを話していた。

「10代の頃は、取材などで結婚について聞かれるたびに、20歳で結婚したいと答えていました。それは、事務所の社長から『20歳になったら自由にしていいから、今は何でもいいから働け』と言われていたから。当時は、私も一人の人間で女なのに、仕事中は大人として扱われるのにどうして、って思っていて、プライベートまで束縛されるのが嫌でした。だけど20歳を過ぎてから、徐々に自分の好きなスタイルで仕事ができるようになってきて、即結婚、という気にはならなかったんです。今は縁やタイミングが合えば結婚したいと思ってますね」

 08年には、赤ん坊のマッサージなどをする「チャイルドケア」という資格を取得した上戸。通信教育を2年受講して取ったこの資格を、将来の子どもにも生かしたいという。折しも、森田は現在、解散説が流れているV6のメンバー。ジャニーズでは若手の結婚はご法度だが、森田ももう31歳の誕生日を迎えることだし、解散を機に結婚となるか? 今年期待のカップルだ。
(文=篠田ロック)

『UETO AYA LIVE EVENT 2009 "Happy Magic~スマイル・マイルス・マイルッス~"』


歌ったり踊ったりの活動も継続中よ

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週