>   >   > 

この顔で泣かれたら反則でしょ

木村カエラまたもや「半同棲」? タモリも虜にする魔性の涙


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  ,  ,  ,  

kaerabest.jpg
『5years』コロムビアミュージックエンタテインメント

 昨年末のNHK『紅白歌合戦』では、純白のパンチラを見せてくれた木村カエラ。2月3日にデビュー5周年を記念したベストアルバム『5years』(コロムビアミュージックエンタテインメント)をリリース、3月からは名古屋、大阪を回り日本武道館2Daysを含むライブツアーも決定しており、絶好調の仕事ぶりだ。一方、プライベートでは交際中の俳優・瑛太と新婚さながらの生活が報じられており、こちらも順調な様子である。

 二人のラブラブぶりは、「女性セブン」(小学館/2月11日号)で明らかになっている。1月下旬某日の午後10時過ぎ、カエラは瑛太の住むマンションに、手馴れた様子で一人で入っていったという。そして翌日午前、カエラはまた一人でマンションを去り、直後に瑛太は自ら運転する車で外出。近所の住民は、カエラがゴミ出しをしている姿や、二人が仲睦まじく歩く姿を見かけることも少なくないと証言。これではまるで、半同棲だ。

 カエラといえば、以前にも交際相手との半同棲生活がウワサされた。当時の相手は、RIP SLYME(リップスライム)のSU(スウ)。二人は音楽活動を通して知り合い、交際開始後に、SUの住んでいた都内マンションの別室にカエラが引っ越していた。

「サバサバしたキャラクターに見られがちですが、意外にも恋愛体質なところがあるんです。恋をすると、毎日でも一緒にいたい、というタイプですね。ただ、彼女が一方的に相手に依存するというワケではなく、交際相手の男性もたちまち彼女に夢中になってしまうのが不思議です。SUは出会った当時、既婚者だったにもかかわらず、カエラに惚れ込んで離婚したほどですし、瑛太もモデル時代は相当な遊び人でしたが今はカエラ一筋。たいしたものです」(ファッション誌ライター)

 そんなカエラが本日、ベストアルバムのプロモーションで、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のテレフォンショッキングに出演した。このたび大好きなアニメ『ちびまる子ちゃん』(同)の主題歌「踊るポンポコリン」を歌うことになり、「夢みたい。叫んでしまうくらいうれしかった」と、喜びをアツく語るカエラ。タモリはそんなカエラの話に、「かわいい姪っ子」と対峙しているような優しい眼差しで「うん、うん」と相槌を打つ。さらに、客席に向かい「(カエラは)涙もろいんですよ。すぐ感激して泣いちゃうの」と、カエラの意外な一面を話すなど、いつになくゴキゲンだった。テレビ界の重鎮・タモリをも虜にしてしまうカエラの涙、侮りがたし。「涙は女の武器」とはよく言ったものだ。

 タモリの他にも、業界内にカエラファンを自称する男性は多い。芸能記者らの間では、近く瑛太との入籍もありえるともっぱらだが、カエラの嫁入りを淋しがる男性陣の数や計り知れないだろう。
(文=川本一真)

BEST ALBUM 「5years」 (初回限定版2枚組)


おかっぱの代名詞ですね

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週