>   >   > 

実はギャル? 北乃きい等身大の"おバカ"で"病んだ"魅力


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

sakurasaku.jpg
『サクラサク(DVD付)』エイベックス

 1月にオリコンが発表した『2010 期待の女優ランキング』。1位に輝いたのは、09年秋の月9ドラマ『東京DOGS』(フジテレビ系)でヒロインを演じた吉高由里子、2位はNHK大河ドラマ『天地人』に出演した川島海荷、3位はこれまた月9『ブザー・ビート』(フジテレビ系)でヒロインに抜擢された北川景子だった。惜しくもベスト3からは漏れたが、4位と健闘したのは、北乃きいだ。昨年は、秋ドラマ『救命病棟24時 第4シリーズ』(同)へ出演したほか、主演映画『ハルフウェイ』が公開され、さらに現在KAT-TUNの問題児・赤西仁との共演で話題の映画『BANDAGE』でもヒロインを務めている。そんな彼女の魅力を徹底解剖していきたい。

 まだまだフレッシュでピュアな印象の強い北乃だが、実はもうデビューして5年が経つ。"一人カラオケ"に興じるほどのカラオケ好きが高じて、2月24日には、シングル「サクラサク」で歌手デビューも果たす予定だ。07年1月に、バラード曲「桜舞う」を着うた配信限定でリリースしたことがあるが、本格的な歌手活動は初めて。会見では「もともと歌うことが大好きで、スカウトされてから、ずっと歌手になる日を夢見てきました。(中略)全力で頑張ります」と、歌手活動への意気込みを語った。

 この曲は、自身が07年からイメージキャラクターを務める「ネスレ キットカット」のCMソングにもなっている。今年は、郵便局とキットカットのコラボレーションによる受験生応援キャンペーンの「受験生応援キャプテン」にも就任している北乃。だが、そんな彼女自身の「学力」が心配、という声もチラホラ聞こえる。

「デビュー当初の広末涼子もそうでしたが、映画の現場で、脚本の漢字を読めなくて困っているそうです。中学時代から芸能界で活動をしていれば、義務教育で養うべき学力も身に付きませんし、それも無理からぬことだとは思いますが......」(芸能プロダクションマネジャー)

 また、最近では、オフィシャルブログ「チイサナKieのモノガタリ」での誤字脱字が、ネット上で指摘されていた。たとえば1月28日に更新した記事だと、「再会」を「再開」、「Hug」を「Hag」と誤って記述。それ以前の記事でも、敬語の使用がめちゃくちゃだったり、話し言葉そのままの書き方で文章を綴っていたり。だが、こうした「ちょっとおかしな日本語」でブログを綴るタレントは何も北乃だけではなく、昨今流行りの"おバカタレント"などはまさにその典型。彼女がいくら"おバカ"でも、それを受け止める土壌が日本のテレビ視聴者には築かれているのかもしれない。むしろ、等身大のおバカさ加減が同世代の共感を呼ぶのではないだろうか。

「彼女が15~16歳の頃、グラビア誌の撮影現場で何度か話したことがありますが、非常に素直でイイ子という側面と共に、他人に流されやすい現代っ子だな、という印象を受けました。日出高校時代は、同じ少女向けファッション誌『Hana*chu→』(主婦の友社)のモデルで仲の良かった上原奈美とつるんで、結構やんちゃしていたとも聞きます」(雑誌編集者)

 黒髪で垢抜けない少女の役柄を演じることの多い北乃だが、素顔はギャルだった? 最後に、昨年あたりからギャル及び、キャバクラ嬢に憧れるギャルのためのファッション雑誌「小悪魔ageha」(インフォレスト)周辺でムーブメントとなっているキーワード"病み"について、彼女も提言していたので、ブログから引用する。

私と同じ学年の18歳19歳の皆様。

病み気。そう病ミーズ。

この年って皆気持ちが落ちたり病んだりするのかな。

夢ってなんだろいとか希望って、、、みたいな感じで。
(原文ママ)

 爽やかな笑顔をウリにしている北乃も、同世代のギャルたちと同じく「恋に悩み」「夢に戸惑い」「現実にヘコみ」......そんな「病んだ」日々を送っているというメッセージが垣間見える文章である(この際、誤字や意味不明な日本語には触れないでおく)。

 ともあれ、ゴールデンウィークには仲良しの成海璃子とのW主演映画『武士道シックスティーン』公開も控え、ますます好調な北乃きいちゃん。10代最後の1年を、仕事に遊びに、大いにエンジョイしてほしい。
(文=川本一真)

『サクラサク(初回限定生産:フォトブックレット付)』


こちらはフォトブックレット付き

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

Sponsore
  • アイポケ
  • s級素人
  • FAプロ
  • MGS
  • OPPAI
  • KMP
  • smm
  • SOFT ON DEMAND
  • 溜池ゴロー
  • DANDY
  • teamZERO
  • 痴女ヘブン
  • ナンパJAPAN
  • BIG MORKAL
  • プレステージ
  • PREMIUM
  • MAXING
  • MOODYZ
  • MUTEKI
  • 乱丸
  • WANZ
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

menscyzo_161128_rectangle_c.jpg

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週